ライター : satto

グルメライター

おいしい食べ物とお酒が大好きな、東北出身のグルメライター。みなさんに、たくさんの素敵な情報をお届けします♪

1. シンプルでおいしい。さんまのペペロンチーノ

グリルで焼くさんまの香ばしさは、にんにくと相性バッチリです。味付けはシンプルですが、さんまの旨味が広がる絶品パスタ。赤唐辛子や粗挽き黒こしょうのピリッとした辛味がよいアクセントになりますよ。小口ねぎで彩りを加えてもGood。

2. おうちでバル気分。さんまのトマトパスタ

さんまの身をほぐさずドーンとのせ、インパクトのあるパスタを作ってみませんか。ソースはカットトマト缶を使うので、簡単なうえにトマトのやわらかい食感も楽しめます。にんにくや白ワインを加え、香り高く仕上げるひと品です。

3. 粉チーズが決め手。さんまのオイルパスタ

さんまはにんにく、オリーブオイルと合わせると、旨味がぐっと引き立ちます。仕上げに粉チーズをトッピングすることで、まろやかなコクが加わり絶品パスタに。チーズ好きさんは多めにふりかけていただきましょう。

4. コク旨。さんまのバターしょうゆパスタ

脂がのったさんまとバターしょうゆのコクがたまらないパスタです。大葉やしょうがも使うため、爽やかさも感じられて止まらないおいしさ。やさしい味わいなので、魚が苦手な子供でも喜んで食べてくれること間違いなしです。

5. ごま油香る。さんまと長ねぎと赤パプリカのパスタ

赤パプリカの鮮やかな色合いが目を引くさんまパスタ。食卓がパッと明るくなりますよ。長ねぎも加えて、味付けはしょうゆやみりんで和風に。ごま油の芳醇な香りが、フライパンで焼くさんまの香ばしさとマッチします。

6. 市販のソースで簡単。さんまのジェノベーゼパスタ

さんまの下ごしらえを丁寧におこなう分、味付けは簡単に済ませたいですよね。市販のジェノベーゼソースを使うお手軽レシピなら、誰でも本格パスタを作れます。しめじとかぶも入れるため、豊かな食感を堪能できるひと品です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ