2. チョコレートパフェ

ココアスポンジ、バニラアイス、そして泡立てたクリームをガラスの器に盛っていくだけです。お手軽で、しかも時間をかけて作っても大丈夫。生クリームは凍ったままでも溶けてしまっても、どちらでもおいしくいただけるからです。チョコソースやココアパウダーをかけるだけで、とてもおしゃれに仕上がりますね。

3. カルボナーラ

解凍しておいた生クリーム、粉チーズ、卵黄を合わせた液に、炒めたベーコンを入れ、湯せんで人肌に温めておきます。ゆでたパスタを湯切りして、温めた卵チーズクリーム液にからめ、塩コショウをして味を調えます。お皿に盛ったら、お好みで黒コショウを。カルボナーラに生クリームを使うと、なんだか本格料理を作った気分になりますよね。

生クリームをさっそく冷凍しよう!

生クリームは泡立てれば冷凍保存できることがわかりました。冷凍保存することで、手軽にいろいろな使い方ができるようになります。ただし、冷凍したからと言って安心してはいけません。冷凍保存ができるのは1ヶ月です。その間にお菓子やお料理に、どんどん使ってみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ