ローディング中

Loading...

お菓子作りやお料理に絞り袋を使いたいときに絞り袋がない……。そんなときには、身近にあるもので代用できるのです。今回は、その道具の紹介や、絞り方のコツやテクニックも詳しく教えちゃいます。手作りの絞り袋でお菓子作りを楽しみましょう。

お菓子作りには欠かせない絞り袋

お菓子作りに使う絞り袋。デコレーションケーキのクリームを絞ったり、絞り出しのクッキーの形を作るのにも欠かせない道具です。でも、いざお菓子を作ろうと思ったときに絞り袋が手元にないときもありますよね。近くに絞り袋がそろっているお店もない……。

そんなときでも大丈夫。身近にある道具を使って絞り袋を代用できるんです。この方法なら、たとえば絞り出す中身に対して大きいサイズの絞り袋しかなかった場合にも中身の量に合わせて作ることができます。

今回はさまざまな絞り袋の代用法と上手に絞るコツをご紹介します。

こんな道具で簡単に代用できます!

ラップを使った絞り袋

意外に思うかもしれませんが、ラップを使った絞り袋は万能なのです。薄くて破れやすいのでは?やわらかくて絞るときに持ちにくいのでは?そんな疑問も、一度試してみればすぐに解決します。

1.平らなテーブルにラップを広げます。ラップの幅と同じくらいでよいでしょう。

2.広げたラップの中心に絞る中身を置きます。中身を中心にラップを手前から向こう側に半分に折りたたみます。

3.ラップの中心に指を置いて押さえ、もう片方の手でラップの端を持って中身を包み込むようにくるくると巻いていきます。

4.巻きあがったら余った部分を縛って中身が出ないようにすればできあがりです。絞り袋の先を好みの太さにカットして絞りましょう。
▼ラップで作る絞り袋の作り方を動画でご覧下さい
ラップを使った絞り袋は使いたい量に合わせてサイズを調整できるのが一番のポイントです。お好み焼きのマヨネーズやオムライスのケチャップなどちょっとだけ絞りたい……と言うときにとても重宝しますよ。

好みの太さに切って使えるので細く切れば文字を書くのも簡単です。さらにラップならどこのご家庭にもあってコストもかなり安くてすみます。すぐにでも試せる方法ですね。

ジップロックを使った絞り袋

ジップロックなどのジップ付きのジッパー袋でも絞り袋を代用できます。作り方は簡単。絞る中身をジッパー袋に入れて中身が漏れないようにジップを閉じるだけです。

あとは袋の角を好きな大きさにカットして絞ります。

ジッパー袋で作る絞り袋の一番のメリットは、絞る中身を入れて使うまでそのまま保存できるところ。使いたいときにすぐに絞りだして使うことができます。袋が丈夫なので中に固いクリームを入れて絞っても破れないのもいいですね。シュークリームの生地を天板に丸く絞り出すのに向いていますよ。

クッキングシートを使った絞り袋

ケーキの型やオーブンの天板に敷いて使うクッキングシートでも絞り袋ができます。コルネと呼ばれるプロのパティシエの間でよく使われる方法です。

1.クッキングペーパーを21×21cmの大きさにカットし、対角線で折って半分に切り二等辺三角形を作ります。

2.三角形の底辺の中心をとがらせるように紙を巻いて円すいを作ります。

3.紙の重なった部分を円すいの内側に2~3回折り込みます。中にクリームを入れて口を数回折り、絞り袋の完成です。

4.先をはさみでカットして使います。
▼クッキングペーパーで作る絞り袋の作り方を動画でご覧下さい
クッキングシートで作る絞り袋は絞り口がしっかり安定するのでケーキに乗せるチョコレートのプレートに名前を書いたり、細い線を引くのに向いています。

細かい作業が多いデコ弁を作るときにも使えそうですね。

マヨネーズの空き容器

マヨネーズの空き容器はまさに絞り袋の代用にぴったりな道具です。あらかじめ星の絞り口金が付いているので生クリームやクッキーなどまるでプロの技を使ったようにきれいに絞ることができます。

パッケージが丈夫なので洗って何度も使え、フタが付いているので中身が残ってもそのまま保存できる便利な代用品です。

100均で買える絞り袋がおすすめ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ケーキ

いまケーキの域を超えた、芸術的すぎる幾何学ケーキが海外で話題を集めているんです!トライアングルにスクエア、ボールにキューブ、バブルまで、いままでのケーキの常識を覆す、ウクライナ出身の女性パティシエが作り出す幾…

スイーツ ケーキ 東京

誕生日ケーキ・バースデーケーキをネット予約できるサイト「EPARKスイーツガイド」から、macaroni編集部イチ押しのホールケーキをジャンルごとのランキングでご紹介!誕生祝いのケーキで絶対ハズしたくない人、…

レシピ スイーツ

砂糖の衣をまとった、宝石のような「マロングラッセ」。家で作れたらステキですよね。今回は、砂糖と栗で作る簡単なマロングラッセの作り方と、マロングラッセを使ったスイーツの人気レシピ5選をご紹介!実際に作って分かっ…

シフォンケーキ アレンジレシピ ケーキ スイーツ レシピ まとめ

ふんわりとした軽い口どけが魅力のシフォンケーキをお家で作ってみませんか?プロ直伝の基本の作り方や、簡単アレンジレシピをご紹介します。初心者や上手に膨らむか不安、という方も、シフォンケーキを上手に作るコツを、失…

おにぎり

シールをピッと引っ張って開けるタイプのコンビニおにぎり。パリッパリの香ばしい海苔で食べられるのがうれしいですよね。あの包み方を、アルミホイルで再現できるって知っていましたか?おにぎりや手巻き寿司をおいしく食べ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

多くの女性の悩み「貧血」に効果的とされる鉄分を多く含む食べ物やレシピをご紹介します。料理をするのがめんどうという方向けにコンビニで購入できる商品もご紹介するので、最近クラっとすることが多いという方は参考にして…

まとめ

一人暮らしの人は特に食費を抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?本当に少しの努力と我慢で簡単に食費を抑えることができるんです。今回はすぐ実践できる心がけを5つご紹介します♫

フルーツ まとめ

便秘に悩んでいる人って少なくないですよね。そんな人はまず食事から変えてみてはいかがですか?今回は便秘に効果的な食べ物を8つご紹介します♫便秘だけでなく、栄養もたっぷりとれる食品ばかりなので是非参考にしてみて下…

まとめ

キッチンタオル、安くて可愛いデザインのものが増えましたよね。そのキッチンタオルに一手間加えるだけで新しいインテリアグッズ、キッチングッズを作ることができちゃいます♪ぜひこの記事でアイデアを見つけて試してみてく…

まとめ

メイクも大事だけれど、やはりすっぴんで美しい肌になれればいうことないですよね~。肌をきれいにする食べ物について調べてみました。腸をきれいにすることが美肌にもつながるそうですよ。どんなものを食べると効果的でしょ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

おにぎり お弁当

カレーや麻婆豆腐など、人気の定番おかずがおにぎりの具に変身する「おにぎり丸®️」をご紹介します!ボールのような見た目なので、スポーツキッズの応援弁当にぴったり。おにぎりをテニスボールや野球ボール風にデコるアイ…

ページTOPに戻る