8. コチュジャンを加えてビビンバ風に

こちらはサイコロステーキをビビンバ風にアレンジしたひと品です。フライパンでサイコロステーキを焼きます。味つけは焼き肉のたれにコチュジャンをプラスするだけ。ナムルは、ほうれん草やもやし、にんじんなどお好みの野菜でどうぞ。きのこをナムルにしてもおいしいですよ。器にご飯を盛り、具材を盛り付け完成です。時間のある方は温泉卵も作ってみてくださいね。

9. グリルパンひとつで作れる!満腹丼

グリルパンは蓄熱性に優れた調理器具なので、サイコロステーキには最適です。時間をかけてじっくり焼き上げることでおいしく仕上げることもできるようです。旬の野菜と、サイコロステーキを、グリルパンを使ってじっくり焼くだけなシンプルなレシピですよ。 塩・こしょう・ガーリックパウダーをまぶしたサイコロステーキをお好みの固さに焼きます。お肉は一旦お皿に取り、野菜を焼いていきます。ごはんにフライドオニオンをまぶし、お肉・野菜・肉汁・めんつゆを合わせたものを上からかけて、できあがりです。

10. スタミナたっぷり!サイコロステーキのカルビ炒飯

ごま油とにんにくの香りが香ばしく、食欲アップ間違いなしのスタミナ飯!野菜もしっかり摂れるひと品なので、野菜嫌いなお子さまにもいかがでしょうか? フライパンに、玉ねぎ・人参・ピーマンの順に入れて炒めます。サイコロステーキを入れて焼き、塩・こしょう・にんにくと和えます。お肉に火が通ったら、ご飯を一気に入れて、さらに調味料を加えよく混ぜれば、できあがりです。

サイコロステーキでプチ贅沢な食卓に♪

サイコロステーキでは、純粋肉と成形肉で調理法のポイントが若干異なります。一番大きな違いは脂の量で、成形肉は脂が多いためさっぱりとした味つけの方が食べやすくなります。このような料理のポイントを少し気を付けるだけで、サイコロステーキをおいしく焼けるようになりますよ。みなさんもぜひ試してみてくださいね。
▼簡単にプロの味!お家でおいしいステーキを味わおう

編集部のおすすめ