フライパンでさらに簡単!ぎゅうぎゅう焼きの基本レシピと作り方のポイントをおさらい

ツイッターでの投稿が話題を呼び、今ではSNSで多くの写真がシェアされ続けている「村井さんちのぎゅうぎゅう焼き」をご存知でしょうか?フライパンでも簡単にできるぎゅうぎゅう焼きの基本のレシピとアレンジを紹介します。

2019年2月26日 更新

材料

鶏むね肉、キャベツ、エリンギ、シイタケ、人参、ピーマン、じゃがいも、ミニトマト、塩、粗挽き胡椒、オリーブオイル

作り方

鶏肉は一口大に切り塩で下味を付け、じゃがいもも一口大に切って茹でておきます。野菜は適当な大きさに切りクッキングシートを敷いた天板にランダムに盛り付けます。茹で上がったじゃがいもと 鶏肉も乗せ粗挽き胡椒、オリーブオイルをかけ、予熱したオーブンで180度、40分焼きます。

作り方のポイント

オリーブオイルはたっぷりと

オリーブオイルは多過ぎるかと思うくらいたっぷりかけましょう。焼き上がった後、天板の上に残ったオリーブオイルはそれぞれの具材の味がしみ込んだソースになっているので、小皿に取り分けた後に少しかけたり、フランスパンなどを浸して最後までいただくのがおすすめです。
2 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

brokiga

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう