スタバの「カフェミスト」とは?ラテとの違いやお家で作れるレシピも!

スタバで提供されている「カフェミスト」をご存知ですか?ドリップコーヒーにミルクをたっぷり注いだホットドリンクです。気になるスタバラテとの違い、味や気になるカロリー、おすすめカスタマイズをご紹介します。お家で本格的に作れる方法もまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね♪

2020年1月17日 更新

カフェミストとは?

スターバックスで名前が知られるようになった「カフェミスト(caffe misto)」。ミストは英語の「霧」ではなく、イタリア語で「混合飲料」を意味します。50:50の割合でドリップコーヒーと温めたミルクを混ぜて作る、いわゆる「カフェオレ」のことなんです。

スターバックスでは毎日違ったカフェミストが楽しめる!

スターバックスでは、日替わりの「本日のコーヒー」とミルク、そして上にふわふわのフォームミルクをのせてカフェミストを作っています。そのため、毎日ちょっとずつ違った味が楽しめることや、ミルクのやさしい甘さを感じられることも魅力です。

カフェミストとカフェラテの違いは?

ドリップコーヒーにミルクを注いだカフェミスト。カフェラテとの違いは、コーヒーの濃さです。カフェラテがエスプレッソにミルクを注いで作るのに対して、カフェミストはドリップコーヒーに、ミルクを注いで作ります。そのため、カフェミストは、カフェラテよりも、コーヒーの味がやわらかく感じ、マイルドになるのでコーヒーが苦手な方にもおすすめです。

スタバの「カフェミスト」のカロリーと価格

カフェミストのカロリーと価格をご紹介します。スターバックスにあるドリンクのサイズは、Short(ショート)サイズ、Tall(トール)サイズ、Grande(グランデ)サイズ、Vanti(ベンティ)サイズの4種類があります。

同じサイズのものでも、カフェミストとスターバックスラテではカロリーが違います。たとえばショートサイズでは、カフェミストは86kcalであるのに対し、スターバックスラテは148kcalです。同じショートサイズでも、62kcalの差があるのは、使用するミルクの量が一番の違いでしょう。カフェミストを選ぶことで、カロリーを抑えることができますね。それぞれのサイズのカロリーと価格をご紹介します。

ショートサイズ 320円

容量:240ml
カロリー:86kcal
※スターバックスラテ:148kcal

さらにカロリーダウンするには

低脂肪乳に変更……68kcal
無脂肪乳に変更……50kcal
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう