スタバでおすすめのカスタマイズ

ディカフェに変更

カフェミストは、コーヒーをディカフェに変更することができます。ディカフェとはカフェインレスコーヒーの事で、スタバでは、1種類のディカフェのコーヒー豆があります。カフェミストでもディカフェコーヒーを楽しむことができるので、カフェインをあまり取りたくないけど、ミルクが入っているコーヒーを飲みたいときにぴったりです。 注文のときに、「カフェミストをディカフェでお願いします。」と伝えればOK。ディカフェのコーヒーを抽出する時間が10分ほどかかる場合がありますが、おとしたてのおいしいコーヒーを味わえるチャンスです。店員さんはディカフェの注文に慣れています。初めての注文のときにはドキドキしてしまうかもしれませんが、きっと笑顔で対応してくれますよ。ディカフェへの変更は無料でできるので、一度挑戦してみてください。 カフェインの摂取を控えなければならない妊婦さんも、安心してコーヒーの味を楽しむことができますよ。

豆乳に変更

カフェミストは、ミルクを豆乳にも変更ができます。豆乳への変更は、カフェミストの代金にプラス50円で可能です。豆乳には美容にいいといわれる、ビタミンB群、ビタミンE群を豊富に含んでいます。大豆イソフラボンもたっぷり含まれているので、豆乳へ変更することで、女性にうれしい効果がたっぷりですね。 コーヒーと豆乳が半分ずつのカフェミストなら、豆乳をそのまま飲むよりはコーヒーの味わいを楽しみながら抵抗なく飲めるのではないでしょうか。ドリンクを豆乳に変更すると、持ち帰り用のカップにはかわいいシールも貼ってくれるんですよ。ぜひ注文してみてはいかがでしょうか。

カフェミストをアイスに変更

残念ながらカフェミストはホットしかありません。ただし自分でアイスカフェミストを作ることができるんですよ。作り方は簡単!アイスコーヒーを注文し、コンディメントバーにある冷たいミルクを入れるだけです。ポイントはカップの大きさ。サイズ通りにしてしまうと、ミルクを入れる余裕がないので1〜2サイズ大きいカップに入れてもらいましょう。

お家でカフェミストを楽しむには?

カフェミストをお家でもおいしく楽しみたいですよね。ドリップコーヒーと牛乳があれば簡単!ここではお店で飲むような本格的なおいしいカフェミストの作り方をご紹介します。

ハンドドリップで作る方法

ハンドドリップは、時間をかけて丁寧にドリップコーヒーを作れますよね。週末の時間があるときに、ドリップコーヒーを作る時間も楽しみたい方や数人にカフェミストを作りたい方におすすめです。
Photos:2枚
ハンドドリップ コーヒーを淹れるのに必要な器具
UCCドリップポッドとカプセル
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS