ローディング中

Loading...

独特のにおいがクセになるという方も多い、「鮒寿司」のおいしい食べ方や作り方、滋賀県にある老舗店をご紹介します。通販でも購入できるので、好きな方はもちろん、食べず嫌いな方も、これも機に挑戦してみてはいかがですか?

鮒寿司とは?

滋賀県の郷土料理、鮒寿司を知っていますか。鮒を使って作られる熟れ鮨(なれずし)です。発酵させて作るため、独特のにおいがたまらなく好き!という人と苦手な人に分かれるお料理です。今回は、鮒寿司の特徴や、おいしく食べる方法、おいしい鮒寿司を食べられるお店をご紹介します!

くさうまい「鮒寿司」

鮒寿司とは琵琶湖で獲れる仁五郎鮒(二ゴロブナ)という鮒を塩と米で乳酸発酵させた熟れ鮨(なれずし)の一種です。乳酸発酵したタンパクく質のにおいが独特で、賛否両論あるのも事実ですが、滋賀県の郷土料理として奈良時代の初期頃から伝えられ、今では滋賀県の名物として親しまれています。そんな鱒寿司はとにかく、くさいことで知られています。このくささはおいしさの代償でもあるのです。

どうしてあんなにくさくなる?鮒寿司の作り方

どのぐらいくさいのか?

くさいくさいとは聞きますが……一体どのくらいの臭いなのでしょうか?食べ物の臭いの数値を表すアラバスター単位(Au)で比べてみると

1. シュールストレミング 8070(世界一臭いと言われているスウェーデンのニシンの缶詰)
2. ホンオフェ 6230 (韓国の魚の発酵食品)
3. エピキュアチーズ 1870(ニュージーランドのチーズ)
4. キビヤック 1370(カナディアンイヌイットの食べ物)
5. 焼きたてのくさや 1267
6. 鮒寿司 486
7. 納豆 452

となっており、世界第6位の臭さとなっておいるようです。作り手によって臭いにばらつきがあるのですが、納豆とあまり変わらない数値が出ていますね。百聞は一見に如かず!ぜひ一度食べてみてください。

どうやって作られているのか

鮒寿司の作り方をご説明します。

3月から4月頃から3ヵ月ほど、子持ちのニゴロブナを大量の塩で塩漬けします。下準備の段階ですね。

7月末頃に漬け込みを開始します。塩漬けしたニゴロブナを水で洗い、水気を切ります。そして、米を敷いた桶に口から米を詰めておいたニゴロブナを並べていきます。重ならないように並べたら、また米を敷いてニゴロブナを並べます。これを繰り返し行い、蓋をします。

翌年の2月から3月には食べ始めることができます。そのまま長くおけばおくほどよく熟し、味が良くなると言われています。これが作り方の一例ですが、鱒寿司は地域によっても作り方がさまざまです。そのため、地域ごとの鱒寿司を食べ比べてみるのも良いでしょう。

鮒寿司の食べ方

そのまま

まずはそのまま薄くスライスしてお召し上がりください。生姜醤油につけて食べてもおいしいです!寿司飯の上に乗せて鮒寿司の握り寿司にしてもいいですね。寿司オン寿司という、鮒寿司ならではの食べ方です。

酒の肴として

焼酎や日本酒はもちろん、ワインにも合う鮒寿司。チーズのようにクラッカーに乗せてもおいしくいただけますよ!

お茶漬けに

お酒の後は、鮒寿司のお茶漬けで締めてはいかがですか?温かいご飯の上に鮒寿司を乗せ、塩を少々かけてお湯やお茶、昆布だしを注ぎます。とろろ昆布や海苔などもお好みでかけたら完成です!このように、残った鱒寿司はお茶漬けにするのも最高においしいので、是非とも試してみてください。

鮒寿司キャラメルも

滋賀県長浜市の道の駅などに売られている「しがキャラメル」の鮒寿司味は見た目普通のキャラメルのように見えて、鮒寿司が入っているようです!「しがキャラメル」はその独特な風味も魅力。他にも鮒寿司生キャラメルや鮒寿司生チョコなどもあるそうなので、一度試してみてくださいね。

鮒寿司の老舗「元祖 阪本屋」

江戸時代の膳所藩の御用料亭だった本家阪本屋が、明治2年に鮒寿司の製造販売を専門に行うお店として分店したのが現在の「阪本屋」です。鮒寿司を扱うお店の老舗中の老舗にあたります。鮒寿司だけではなく琵琶湖から獲れる淡水魚の関西風佃煮も作られており、全国に配達していただけます。

鮒寿司

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ヨーグルト

むくみは足や顔にでる、だるくて不快でいやな症状。でも実は、同じようなことが内臓の「腸」にもおこるのです。腸がむくむなんて、お腹がポッコリしそうで嫌ですね。身体を太りやすくして免、疫力まで低下させる「むくみ腸」…

レシピ まとめ

奄美大島の郷土料理「鶏飯(けいはん)」。旨みたっぷりの鶏だしスープにご飯を入れた、だし茶漬や雑炊のような料理です。今回は、鶏飯の基本レシピや、人気アレンジをご紹介!奄美の味を、お家で楽しんでみてくださいね。

ドリンク

カルピスと発酵食品をブレンドしたオリジナルドリンク「CALPIS®+発酵 BLEND」(3種類)が、東京・二子玉川と中目黒のカフェにて期間限定で登場。思いがけないおいしさを楽しめます。期間限定なのでお早めに♩…

北海道 ランチ

北海道の根室で絶大な人気を誇る「エスカロップ」。地元の方にとっては、全国で親しまれているメニューだと思っていた……という声もあるほどあたりまえに食べられているものなんだそう。そんな「エスカロップ」とはいったい…

レシピ まとめ

「煮しめ」とはどんな料理なのかを知っていますか?おせち料理のひとつとして「家族仲よく」という意味を持っています。また、お弁当や常備菜にもできるので重宝しますよ。今回は、煮しめの基本的な作り方と、ご家庭でできる…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ たけのこ

春は筍の季節ですね。「旬」にたけかんむりがついて「筍」と書くぐらい季節限定のものですから、この時期に味わわないともったいない!上手にアク抜きをして食べてみましょう。おすすめのレシピをご紹介します。

調味料 レシピ まとめ

タレ一つで料理がグッとおいしくなったり、まずくなったり……そんなときに役立つのが「黄金比タレ」のレシピ。今回紹介する『黄金比シリーズ』を知っていれば、料理の幅がグッと広がります♩みなさんもぜひ作ってみてくださ…

ラー油 レシピ まとめ

餃子にはかかせないラー油、どちらの家庭でも常備されてますよね。でも意外と使い道がなくて、気づけば賞味期限が切れていた...なんてことありませんか?そんなラー油を無駄なく活用できるレシピをご紹介!もう余らせない…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る