ほくほくおいしい!簡単「こふきいも」の基本&絶品アレンジレシピ5選

あとひと品なにか欲しい!という時に役立つこふきいも。基本の作り方から、簡単人気なアレンジレシピまでご紹介します。じゃがいもを大量に余らせてしまったときに大活躍する、お料理好き必見のレシピです。ぜひチェックしてみてくださいね。

2017年9月13日 更新

こふきいもとは?

「こふきいも」は昔からある料理で、じゃがいもをゆで、表面を蒸発させて水分をとばした料理のことです。調理後の見た目が粉を吹いたように見えることから、こふきいもという名前が付けられたといわれています。

素朴な味わいがとても人気で、調理法はいたってシンプル。切る、ゆでる、水分を飛ばすだけの3ステップで簡単に作れるんですよ。

こふきいもの基本の作り方

材料(3人分)

・じゃがいも…3個
・塩…小さじ1/4
・こしょう…10g
・バター…適量

作り方

1. じゃがいもを切ります。新じゃがなら皮をむかず、そのまま調理しましょう。

2. 鍋で水からじゃがいもをゆでます。竹串が通る程度にやわらかくなるまでゆでてください。

3. ゆであがったらザルで水を切ります。さっと水を切ったらすぐに元の鍋に戻し、ころころ転がしながらじゃがいもの表面の水分を飛ばしましょう。※鍋の余熱で十分ですが、冷めてきたら弱火で加熱しながら水分を飛ばしましょう。

4. 最後に塩、こしょう、バターを加えて完成です!
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう