半熟卵とチーズがとろける!「ビスマルクピザ」のレシピや人気のお店をチェック!

何通りもの種類があるピザの中でも、半熟卵が乗った「ビスマルクピザ」はチーズと卵のとろ~り感がベストマッチしていて、子どもから大人まで大人気です。ビスマルクピザを詳しく知って、ビスマルクピザ通になりましょう!

「ビスマルクピザ」って何?

ピザ生地にベーコンやアスパラガス、モッツアレラチーズをのせ半熟卵をセンターに落として焼かれたものがポピュラーなビスマルクピザとして食べられています。シンプルだけど、半熟卵をトッピングすることで特徴的な味になるビスマルクピザは大人はもちろん、子供にも人気のピザのひとつです。

ビスマルクってどんな意味?

「ビスマルクピザ」の”ビスマルク”がインパクトを持つ名前です。このビスマルクとは、ドイツを統一するために尽力した宰相オットー・フォン・ビスマルクに由来します。

ビスマルクは大の卵好きとして知られ、イタリアはドイツの同盟国であったことからイタリア料理にもビスマルクの好みを反映した料理が登場しました。そのひとつがピザに半熟卵を乗せて焼き上げた「ビスマルクピザ」です。そのほかのイタリア料理でも、半熟卵を乗せたメニューを”ビスマルク風”と呼んで親しまれているものが多くあります。

ビスマルクピザはいつ頃生まれたの?

ピザの発祥の地として有名なイタリアは、1882年に三国同盟としてイタリア・オーストリア・ドイツの3国が同盟を結んだ歴史があります。当時ビスマルク体制とも呼ばれ政権を握っていたビスマルクは、イタリアとも盛んに交流があり、この頃にビスマルクピザは誕生したのではないかと考えられます。

家庭でも作ってみよう!ビスマルクピザ

材料は、クリスピーピザクラフト、市販のピザソース、とろけるチーズ、ハム、ほうれん草、卵です。

あらかじめクッキングシートの上にピザクラフトをのせ作業を始めます。ピザクラフトにピザソースを適量まんべんなく塗り、チーズをお好みの量全体にのせます。真ん中部分に卵がバランスよくのるように、ハムとほうれん草をトッピングしましょう。真ん中に卵をのせて、あらかじめ温めたオーブンで焼き上げます。卵の表面が白く固まれば完成です。

半熟の卵を割って生地や具と絡めながら食べる、ビスマルクピザをお召し上がりください。

ビスマルクピザを簡単アレンジ!厳選レシピ3選

ジャガイモでアレンジ!ビスマルク風ピザ

じゃがいもはスライスして、マッシュルームも好みの幅に切っておきます。オリーブ油を引いたフライパンにじゃがいもを均一に広げて、パルメザンチーズをふりかけ蓋をして弱火で焼きます。じゃがいもでピザの生地を作るなんておもしろいですね!

じゃがいもの生地が焼き上がったら、フライパンにのせたままピザソースをまんべんなく塗りマッシュルームやモッツアレラチーズ、お好みの具材も乗せ真ん中部分には卵を落とし蓋をしてさらに焼き上げます。最後に生ハムをトッピングし、オリーブ油を香りづけにまわしかければ完成です。

餃子の皮でアレンジ!ビスマルク風ピザ

冷えたフライパンに餃子の皮を隙間なく並べて、ピザソースを均一に塗り中央を空けソーセージやコーンをのせます。具材をのせ終えたら卵を真ん中部分に割り入れチーズ、黒こしょうを振り蓋をしめて弱めの中火で焼きましょう。

こちらは餃子の皮をピザ生地に活用したビスマルクピザです。焼き色が付いて、卵の表面に火が通れば完成です。お好みでバジルをトッピングするとよりおいしく召し上がれます。

トーストでアレンジ!ビスマルク風ピザ

材料は、食パン、卵、とろけるチーズ、マヨネーズ、ケチャップ、塩こしょうです。

食パンの中央にコップなどでくぼみを作ります。チーズはパンの外側を囲むようにのせ、チーズの隙間にはマヨネーズで埋めておきます。この作業をすると卵が流れ出ることを防止できます。コップであらかじめ作っておいたへこみの部分にケチャップを適量入れ卵をのせます。塩こしょうで味を調え、オーブントースターでお好みの焼き上がりになるまで焼けば完成です。

本格ビスマルクピザを都内で食べるならこの店!

ナポリの味が楽しめる「ナポリスタカ」

ブルーと白の爽やかなカラーでコーディネートされた外観・店内が印象的な「ナポリスタカ」。ナポリの窯焼きピザが楽しめるお店として2011年に東京・麻布台にオープンしました。平日限定のランチメニューやテイクアウトも可能。明るいナポリのピザ職人が作る本格的なピザが人気のお店です。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう