3. やわらかい。鹿肉のタタキ

ITEM

鹿肉タタキ

¥1,814〜

【産地】ニュージーランド 【重量】約180g ※冷凍商品 ※生食用

※2021年3月10日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpおよびshopping.yahoo.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
煮込み料理やステーキ、ローストのほかに、鹿肉のタタキもおいしいですよ。鹿肉は加熱しすぎると、硬くなりやすいのが難点。タタキなら、表面だけを焼くためやわらかくいただけます。生姜醤油やにんにく醤油をつけて召しあがれ♪

おいしい鹿肉が食べられるお店4選

1. 猟師料理!「ジビエ猪鹿鳥」

ジビエ猪鹿鳥は高円寺にある、カウンター9席のお店です。日曜日には仲間と猟に行くという店主が出すお料理は、ジビエ(フランス料理)というより、地元の猟師料理。

鹿肉ののユッケやソーセージ、薬膳スープなどのオリジナル料理は大変リーズナブルな価格設定です。お酒の種類も豊富で赤ワインやどぶろくなどがあり、居酒屋のような雰囲気ですよ。

2. 温かい雰囲気のイタリアン「Ristorante Alberata(リストランテ アルベラータ)」

Ristorante Alberata(リストランテ アルベラータ)のカラフルで美しいイタリア料理は、デートや女性同士の集まりにもおすすめ!ランチ・ディナーともにメイン料理で鹿肉を味わうことができますよ♪ おしゃれな店内で、厳選されたワインを楽しみましょう。

3. 食通に愛されるフレンチ「Restaurant ALADDIN(レストラン アラジン)」

※画像はイメージです
Restaurant ALADDIN(レストラン アラジン)は広尾にあるおしゃれなレストランで、本格フレンチが楽しめます。ランチからゆったりとコース料理はいかがでしょうか。メインのお肉料理ではエゾジカのモモ肉のステーキがいただけますよ。

4. ジビエがおいしい「restaurant MANOIR(レストラン マノワ)」

MANOIR(マノワ)は広尾と恵比寿の中間あたりにある、伝統のお店です。メイン料理では鹿肉をはじめとしたジビエが楽しめます。オーナーが狩りに行って食材を提供しますので、その日のおすすめが狙い目ですよ。

鹿肉にトライしてみよう

イタリアンからフレンチなど、鹿肉が食べられるお店はたくさんあります。そのときの気分に合わせて選んでくださいね。

ご自分で料理するときには、血抜きをすることと、煮込む前に表面を焼くことを忘れなければおいしく作れますよ。鹿肉をぜひお家でも楽しんでみてくださ♪

編集部のおすすめ