ライター : 白井シェル

フリーライター

お家で過ごすことが大好きなフリーライターです。料理やインテリア、生活雑貨など暮らしに関するジャンルが得意です。

1. 豊富な種類のジビエが楽しめる「焼ジビエ 罠 八丁堀」

八丁堀駅から徒歩2分、裏路地にあるのが「焼ジビエ 罠 八丁堀」です。全国の猟師より肉を仕入れていて、鹿肉はもちろん、イノシシ、キジ、イノブタ、うさぎ、うずらと豊富な種類の新鮮な肉がそろっています。料理だけでなく、一升瓶ワインや季節の地酒、罠ハイボールなどお酒のバリエーションも豊富。

ジビエ三点盛り

1,241円(税抜)
お店がイチオシしているのが、「ジビエ三点盛り」です。鹿・イノブタ・イノシシの三大ジビエが楽しめます。こちらは焼いていただく料理です。「焼ジビエ 罠 八丁堀」では部位ごとに注文することも可能です。お気に入りの部位を見つけてみてはいかがでしょうか。
店舗情報

2. 一日一組限定の隠れ家「ジビエ料理 アンザイ」

閑静な住宅街にある「ジビエ料理 アンザイ」は、ハンターでありながら料理人でもある店主が切り盛りしています。静岡県で仕留めた猪・鹿などを真空パックにして店まで送っているので、新鮮な肉をいただくことが可能。一日一組限定の完全予約制となっているため、訪れる際はあらかじめ予約しておきましょう。

牡丹鍋コース

8,000円(税別)
お店のおすすめメニューのひとつが、「牡丹鍋コース」です。新鮮なイノシシ肉を野菜やきのこ、豆腐と一緒に楽しむことができます。またサイドメニューには鹿やイノシシのハンバーグ・コンソメ煮・シチューなど豊富なメニューがそろっていますよ。
店舗情報

3. しゃぶしゃぶがおすすめ「府中 ジビエ×鍋 けやき酒場」

「府中 ジビエ×鍋 けやき酒場」は府中駅から徒歩5分の繁華街の中にあるお店です。水だきやしゃぶしゃぶを堪能できるお店で、掘りごたつがあり、宴会にも対応しています。完全個室があるので、プラーベートな時間を楽しみながらジビエ料理をいただくことができますよ。

北海道産えぞ鹿と季節野菜のしゃぶしゃぶ

鹿肉をいただくなら、北海道産のえぞ鹿と季節の野菜と一緒にいただく鍋がおすすめです。お酒は一合瓶からある日本酒や芋焼酎・麦焼酎など種類が豊富。また、サイドメニューには鶏の冷製肝刺しや海鮮もの、黒毛和牛のユッケなど、さまざまな具材の料理が並びます。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ