一概に低脂肪牛乳のほうがいいとは言えない

カロリーだけ見ると、たしかに低脂肪牛乳のほうがよく見えますよね。しかし、普通牛乳と比べるとコクや深みがすこし落ちてしまうのが低脂肪牛乳のデメリット。普通牛乳を飲み慣れている人からすると、満足度が足りないかもしれません。 無理なくダイエットを進めるためには、普段飲んでいる牛乳で始めるのがおすすめです。ただし、どちらにせよ飲みすぎるとトータルで高カロリーになってしまいますので、一日2〜3杯を目安に続けるのがいいでしょう。

牛乳ダイエットに挑戦してみよう!

牛乳ダイエットの効果から、やり方までご紹介しました。積極的に牛乳を飲むというダイエット方法なら、続けられそうという方も多いのではないでしょうか? 無理なく試して、痩せられたら嬉しいですよね!
【参考資料】
▼ほっこりやさしい牛乳レシピ、いかがですか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ