〇〇太り解消をサポート!「梨ダイエット」の効果&方法

むくみ太りや脂肪太りなど、女性たちにはさまざまな悩みがありますよね。今回は梨を食べるダイエット方法をご紹介します。さまざまな方向から、ダイエットに働きかけてくれますよ。その効果ややり方について、参考にしてみてくださいね。

2018年6月7日 更新

梨のカロリー

ダイエット効果を確認する前に、梨のカロリーがどれくらいなのかを確認しておきましょう。 梨は100gあたり、43kcal。これは、ほかのフルーツと比べてどうなのでしょうか?フルーツの代表格とも言える食材たちと、下記で比較してみました。

ほかのフルーツとの比較

100gあたりのカロリー ・梨         43kcal ・オレンジ(ネーブル)46kcal ・パイナップル    53kcal ・りんご(皮むき)  57kcal ・ぶどう       59kcal ・バナナ       86kcal 分かりやすいように、カロリーが低い順に並べてみました。こうしてみると、数あるフルーツのなかでも梨はカロリーが低いことが分かりますね!

梨ダイエットの効果

それでは次に、梨によるダイエット効果を確認していきましょう!

むくみ予防

梨には、1個(300g)あたり420mgのカリウムが含まれています。カリウムは細胞の浸透圧をナトリウムとともに維持・調整する働きがあり、体内に溜まった余計な水分・塩分の排出を促してくれます。むくみが気になる場合は、併せて塩分の高いものを控えるようにしましょう。

便秘対策

梨に含まれる「ソルビトール」という甘味成分は、消化されにくいという特徴があります。消化・吸収されずに大腸まで届いたソルビトールは、溜まった便を吸着し排出されていくので、便秘対策につながるんですね。

満腹感を得られる

食べてすぐ分かるように、梨には水分が豊富に含まれています。その割合は、なんと88%!水分をたっぷり摂取できるということは、満腹感を得やすいことにつながり、余計な間食を防ぐことができるでしょう。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS