3. 使う用途(お好み)に合わせた固さに

使う用途に合わせて、固さを調整しましょう。スポンジケーキの表面に使うなら、7〜8分立てが良いでしょう。 パウンドケーキなどスイーツに添える場合は、角をしっかりたたせた9分立て(固め)のホイップクリームが良いですね。また、絞り袋に入れて使うデコレーション用には、9分立てが良いでしょう。食感やスイーツとの相性、用途を考えた上でお好みの固さを目指して作りましょう。

賢く時短で楽々ホイップクリーム♩

いかがでしたか?冷蔵庫に余りがちな、ペクチン入りのジャムを使うことで、ホイップクリームが素早く仕上がります。ほんのり風味と色味が付くので、ぜひさまざまなジャムで試してみるのも良いですね。 また、ポイントをおさえて、おいしいホイップクリームを作ってください。自分好みのホイップクリームを添えて、いつものスイーツがきっともっとおいしくなりますよ!
▼ホイップクリームについて、合わせてチェックしておきたい情報はこちら!

特集

FEATURE CONTENTS