ローディング中

Loading...

あなたの家のエキストラバージンオリーブオイルは本物?実はエキストラバージンオリーブオイルの偽装は世界中に蔓延していて、スーパーに並んだものの99%が偽物だと言われています。ではどうすれば本物を手に入れられるのか、見分け方をお教えしましょう。

最高峰のオリーブオイルは偽物だらけ

少し前からオリーブオイルの健康・美容効果が話題となっていますね。その最高峰であるエキストラバージンオリーブオイルを選んで買い求める人が増えているそうですが、そこでひとつ質問です。あなたが使っているそのオイル、本物だと自信をもって言えますか?

というのは、エキストラバージンオリーブオイルには偽造品がとても多いから。誇張もありますが、スーパーの棚に並んだエキストラバージンオリーブオイルの半分以上は偽物だ、なんて話もあるくらいです。

エキストラバージンオリーブオイルの偽造には長い歴史があり、ルネサンス期のヨーロッパでオリーブオイルの品質・用途ごとの区分けが行われるようになった頃にはすでに不正があったといわれています。

その手口は巧妙で、ある国では政府関係者まで抱き込んで偽装を黙認させるネットワークができあがっているとか。

でも、安心してください。エキストラバージンオリーブオイルとはどういうものかを知り、見分け方を覚えれば、高い確率で本物を買えるようになりますよ。

3種類のオリーブオイル

IOC(国際オリーブ協会)では、オリーブオイルを以下の3種類に区分しています。

●バージンオリーブオイル
●複製オリーブオイル
●オリーブオイル

この中でもっとも品質が高いのはバージンオリーブオイル。オリーブの果実を搾ってろ過しただけの、科学的な処理を一切用いずに抽出されたオイルです。

そして、その中でも本当に一部のオリーブオイルだけが、エキストラバージンオリーブオイルの表示を許されています。

日本で偽物が多く出回るわけ

実は、日本の市場にはほかの国よりも多くの偽物エキストラバージンオリーブオイルが出回っています。どうしてそのようなことになっているのかというと、エキストラバージンオリーブオイルの基準が世界と日本で異なるから。

オリーブオイルを市場に流通させている多くの国が参加しているIOCに、日本は加盟していないのです。

世界の国々がIOCの基準によってオリーブオイルを区分けして販売している中、日本だけはJAS(日本農林規格)の基準に合わせてオリーブオイルを区分けしています。

エキストラバージンオリーブオイルに関して、2つの基準のもっとも大きな違いは酸度。IOCの基準が酸度0.8%以下(100gあたり)のオイルだけをエキストラバージンオリーブオイルと認定しているのに対して、JASの基準は2.0%以下(100gあたり)。それ以外はピュアオリーブオイルに分類されています。

これが原因で、世界基準に満たない品質のオイルが、さも本物のようにエキストラバージンオリーブオイルの名を冠して販売されているのですね。

本物のエキストラバージンオリーブオイルの選び方

では、エキストラバージンオリーブオイルを購入するとき、どんなことに気をつければ本物を手に取れるのでしょう。

1. 遮光性のボトルに入ったものを選ぶ

オリーブオイルにとって光は大敵。太陽光どころか蛍光灯の光ですら劣化が進んでしまいます。

誠実な生産者なら、わが子のように大切なエキストラバージンオリーブオイルの品質を守るため、濃い色をつけたビンにボトリングしているはず。色の薄いビンやプラスチックのボトルのオイルは避けた方がよいでしょう。

2. オーガニック認証マークの有無

化学肥料や農薬を使わずに生産されたと商品だと保証するのがオーガニック認証マーク。国ごとにマークは異なるようですが、ボトルにこれがあるようなら本物の可能性が高くなります。

3. 酸度が0.8%以下であるかチェック

IOCが定めるエキストラバージンオリーブオイルの基準は酸度0.8%以下。手に取ったオイルのボトルにこの表記があるかどうかをチェックしてください。英語表記だと、acidやacidityという表記があるでしょう。

4. 価格を見る

1本のオリーブの木から採取できるオリーブオイルはわずか20kg。エキストラバージンオリーブオイルの認定を受けられるオイルはその中でもほんのひと握りです。

それだけ希少なオイルを安く売るにはかなりの企業努力が必要で、そのような商品はごくわずか。より確実に本物を買いたいなら、1mlが3円以下のものは買わない方がいいかもしれません。

5. ラベルの情報を確認する

最低限、収穫時期、原産国(地域)、オリーブの品種についての記載がされていなければ、そのオイルは偽物であると判断しましょう。

6. コールドプレス製法で作られているか

高音で抽出されたオイルは栄養成分が少なく、トランス脂肪酸が発生している可能性も。非加熱か30度以下の低音で処理されたものを選ぶようにしてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

脂肪の少ないランプ肉は、赤身肉の人気部位です。ヒレ肉よりやや手頃で、上手に焼くと柔らかくなりクセが無いので人気があります。ランプ肉について詳しく学び、美味しい焼き方をマスターしてランプ肉をお家で気軽に焼いてみ…

琥珀色の瓶に入ったホッピー、みなさんは飲んだことがありますか?居酒屋などでも注文する方が多いですよね。でも、このホッピー自体はアルコール飲料とは少し違うのをご存じですか?今回はホッピーについてや名前の由来、そ…

大根

とってもおいしい大根おろしですが、口に入れていられないくらい辛いことがありますよね。そんな時あなたならどうしますか?この記事では、そんな辛すぎる大根おろしの辛さを和らげるとされる数々の方法を検証!試すべき方法…

日常生活を送る中で、お茶の子さいさいという言葉を使うことはありますか?ご自身で使うことがなくても、「お茶の子さいさい」という言葉は聞いたことがあるでしょう。この言葉には、どのような意味が含まれているのでしょう…

ハンバーグ

肉汁たっぷりなハンバーグを頬張ると、幸せな気持ちになりますよね。今回は、ハンバーグの基本の作り方を、タネのこね方から成形、焼き方まで細かいポイントもふまえてご紹介します。卵・パン粉なしでもおいしくできるハンバ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

イタリアン カフェ まとめ

軽食として、カフェのメニューとして、親しまれているカジュアルなイメージのピザ、パスタ。しかし食べてみると意外と難しい。なんとなくソースが散ってたり…。イタリア料理を美しく食べましょう!デートや友達と気軽に食事…

日本酒 居酒屋 まとめ

ひとくちに日本酒といってもフルーティーなもの、辛口でスッキリしたものなど、たくさんの種類があります。でも、実際に飲んでみないと味の判断ってできませんよね?今回は「自分好みの日本酒に出会うためのラベルを見る3つ…

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考にしてみてくださ…

まとめ

妊娠中や妊活中は生活、特に食べ物や飲み物には気を使うことと思います。そこでここでは、そんなときに気をつけたい食べ物、飲み物から、特に気をつけたいものを「5」つご紹介します!

日本酒 ワイン まとめ

日本酒というとちょっと飲みにくいイメージを持つ人もいると思いますが、最近ではワインやシャンパン、リキュールみたいに飲みやすい、新感覚の日本酒が続々と登場しています!今回は、その中でも注目の15種類をまとめてみ…

アメリカ まとめ

そのネーミングからか、アメリカオリジナルだと思っていた代表的な食べ物が、実はアメリカ人の発明ではなかった....そんな食べ物9選を紹介します。あなたは幾つご存知でしたか?

日本酒 まとめ

プレゼントに日本酒を送るってとってもおしゃれですよね♡でも、さらに感動もプラスしてみませんか?今回は、日本酒をあげるときにしたら相手を感動させられる方法を4つご紹介します!是非、周りの人を喜ばせてみてはいかが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

ushi3

食べることと呑むこととカメラに人生の大半を費やしているグルメ系写真...

ページTOPに戻る