カッペリーニの人気レシピ22選。野菜・フルーツ・温製パスタまで!

「カッペリーニ」とは一体どんなパスタかご存知ですか?今回はイタリアの細麺パスタ「カッペリーニ」について解説。定番の冷静トマトパスタはもちろん、野菜やフルーツを使ったアレンジ、さらに温製パスタまで22のレシピをご紹介していきます♪

2019年6月14日 更新

髪の毛のように細いパスタ? 「カッペリーニ」とは

カッペリーニは、麺状のロングパスタのひとつ。直径1mm弱から1.3mm程度と数あるパスタの中でもっとも細い種類です。

名前の由来は、イタリア語で"髪の毛"を意味する「カペッリーニ(capellini)」がところからきています。中細のスパゲティやリングイネと比べると、まるで髪の毛のようであることからこの名がつけられたのでしょう。

実はイタリア語の発音にならうと「カペッリーニ」というのが正式名称なのですが、日本では語感のいい「カッペリーニ」が浸透しています。どちらも間違いではないので安心してくださいね。

カッペリーニのベストなゆで時間

パスタの中でも細い部類に入るカッペリーニは、ゆで時間も短め。製品にもよりますが、一般的に2分程度でちょうど良いアルデンテにゆであがります。やわらかめがお好みの方は3分程度でもOKです。どちらもゆですぎるとコシがなくなってしまうので注意してくださいね!

一般的なカッペリーニのカロリー

カッペリーニのカロリーは、1人前にあたる150gで約317kcalになります。(※)パスタはゆでると約2.5倍に膨らむので、細いながらもカロリー以上のボリューム感を楽しむことができますよ。

【野菜】冷製カッペリーニの人気レシピ7選

1. トマトとツナの冷製カッペリーニ

ガラスの丸皿に盛り付けたトマトとツナの冷製カッペリーニ

Photo by macaroni

トマトとバジル、ツナを使った爽やかなカッペリーニのレシピです。トマトの酸味とバジルの香りがおしゃれで、ママ友とのおうちランチにも良さそう。時間がある時は、トマトの皮を湯むきすると、味が絡みやすくなりますよ。

また、バジルの代わりに大葉で和風にアレンジするのもおすすめ。
1 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう