空前のおにぎりブーム?「パクチーおにぎり」を作ってみよう!

最近は「おにぎらず」をはじめとして、空前の「おにぎりブーム」がきていると言っても過言ではないかもしれません。そんな中でもTwitterやInstagramで話題になっているのは「パクチーおにぎり」!ぜひアレンジして作ってみてください。

空前の「おにぎりブーム」?

最近はおにぎらずをはじめとして、空前の「おにぎりブーム」がきていると言っても過言ではないかもしれません。お弁当などの定番メニューでありながら、さまざまなアレンジできるので、使いやすいですよね!

そんな中でもTwitterやInstagramなどのSNSで話題になっているのが、「パクチーおにぎり」!今回はこの「パクチーおにぎり」について、紹介したいと思います。
独特な香りをもつパクチーを使ったおにぎりは、その味わいがクセになるような感じだそうで、パクチーが好きな方ならハマってしまうこと間違いなし!パクチーは英語では「コリアンダー」などと呼ばれているので、少しわかりにくいこともありますが、独特のくせのある香りは、さまざまなお料理に活用されています。
それではそんなパクチーの良さをたっぷりと生かした「パクチーおにぎり」の基本的な作り方を紹介します。

「パクチーおにぎり」の基本的な作り方

「パクチーおにぎり」の基本的な作り方はとても簡単です。まずはあたたかいご飯を用意します。そこに刻んだパクチーとお塩をよく混ぜ合わせるだけでOK。全体的にパクチーがしんなりしてきてから握りましょう。

アレンジとしてご飯にめんつゆや細かく切ったパクチー、白ゴマをいれてもおいしくいただけるそうです。みなさんもぜひ試してみてくださいね。

「パクチーおにぎり」のアレンジにもチャレンジ!

こちらはパクチー、柚子、いりゴマとシラスのおにぎり。パクチーはざっと茹でて細かくきざみ入れ、ナンプラーと醤油で味付けしているそう。これだけで何個も食べられそうな味付けですよね!熱狂的なファンも多いパクチーは、きっと1度食べればやみつきになってしまうはずです。
タイ料理、インド料理、ベトナム料理などにも広く使われるパクチー。こちらはじゃことパクチーのおにぎりです。フライパンでパクチーと白ねぎとじゃこを炒め、ナンプラーで味をつけます。じゃこがカリカリになるまで焼くと、食感のアクセントが楽しめてとてもおいしく仕上がるのだとか。ぜひアレンジしてみてはいかがでしょうか。

パクチー好きにはたまらないおにぎり!

TwitterやInstagramなどでは「パクチーおにぎりおいしゅうございます。パクチー好きがこうじてパクチー料理を色々試していたところ大成功。茎の部分を細かくきって多めにいれると歯応えと香りがして美味しさ倍増」「刺激的なピクニックをしたくて作ってみました。おすすめのパクチーおにぎりがめっちゃ美味かった」「実は今パクチーをおにぎりの具にすると美味しいと話題になっています!さっぱりしているのでこれからの季節にぴったりかも」などの感想がありました。
TwitterやInstagramで話題になっている「パクチーおにぎり」。今回は基本的な作り方を中心に紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?みなさんもぜひ、パクチーおにぎりのおしいさを味わってみては?きっと大満足できるはずです。

こちらの記事もどうぞ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう