ローディング中

Loading...

梅雨の時期は身体がむくみがち。水分が体内に滞った状態のことを"水毒"といい、これによって体がむくみやすくなるんだそう。今回はそんな水毒対策にもなる、デトックス料理「シーフードのパクチー炒め」のレシピをご紹介します。

梅雨の時期はむくみやすい?

6月、7月の梅雨の時期になると、身体が重い、だるい、疲れがとれない、気分が乗らないなどの症状が出やすくなる……もしかするとそれは、体に溜まった「水」の仕業かもしれません。もともと胃腸が弱い方は特に水分を身体に溜めやすく、むくみがちな体質が、湿気により影響を受けやすいと考えられています。

水分が体内に滞った状態のことを「水毒」といい、実は現在、女性の8〜9割が「水毒」であるといわれているんです。

"水毒"によるむくみを防ぐには?

水毒によるむくみを防ぐには、「老廃物を溜めない」ことと「体を温める」ことが重要です。きゅうり・なす・トマトなどの夏野菜は体を冷やしやすい食べ物なので、体を温める食材、つまり冬野菜(しょうが、にんじんなど)をいっしょに食べるのが最適です。暑くなると冷たい飲み物もゴクゴク飲みたくなりますが、あまり飲み過ぎないように気をつけましょう。また、「老廃物を溜めない」という点で言えば、デトックス効果のある食べ物もおすすめです。

今回はデトックス効果のある「シーフードのパクチー炒め」のレシピをご紹介します。パクチーには有害な毒素の排出を促す効果や、整腸効果もあり、デトックスに有効な食材。また、ビタミンCやB2、鉄分やカルシウムなどの女性にうれしい栄養素も豊富なんですよ。

▼「パクチー」についてはこちらの記事をどうぞ
15分ででき、おかずにもおつまみにもなる便利なレシピです。ぜひご自宅で作ってみてくださいね。

シーフードのパクチー炒め

シーフードのパクチー炒め

Photo by kanako tamura

材料(2人分)

・冷凍シーフードミックス(150g)
・玉ねぎ(1/4個)
・ズッキーニ(1/4個)
・パプリカ(1/4個)
・パクチー(1株)
・白ワイン(大さじ2)
・ココナッツオイル(大さじ1)
・塩(少々)
・ブラックペッパー(少々)

つくり方

1.玉ねぎ、パプリカを1センチ幅に、ズッキーニは5ミリ厚のいちょう切りに、パクチーは2センチ長に刻みます。

2.フライパンにココナッツオイルを入れて玉ねぎを炒め、透き通ってきたらズッキーニ、パプリカを加えさらに炒めます。

3.冷凍シーフードミックス、白ワイン、塩、ブラックペッパーを加え5分ほど炒めます。
つくり方

Photo by kanako tamura

4.汁気がなくなったら塩、ブラックペッパーで調味し火を止め、パクチーを加えてさっと混ぜ、うつわに盛ったらできあがりです。
つくり方

Photo by kanako tamura

ポイント

冷凍のシーフードミックスを使えば、手軽に深みのある味に仕上がります。今回使用したのは海老、イカ、あさりの3種入りのものですが、お好みのシーフードミックスで大丈夫です。また炒める際には事前に解凍する必要はなく、そのままフライパンに入れ、白ワインを加えて炒め煮にしましょう。

パクチーは加熱しすぎるとビタミンCの効果がうすれ、独特の香りが飛んでしまいます。食感と香りを活かすためにも、パクチーは火を止めてから加えるのがおすすめ。全体をサクッと混ぜるくらいでOKですよ。

ぜひ、毎日の献立に取り入れて、梅雨のむくみに負けない身体づくりに役立ててくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ふっくら作る!基本のいなり寿司レシピ&簡単アレンジ10選

いなり寿司 レシピ

お弁当や行楽時に人気のいなり寿司。みなさんのいなり寿司レシピはどんなものですか?お揚げも酢飯もふっくらおいしく作る基本のレシピと材料を1つ加えるだけでおいしくなる簡単なアレンジいなりをご紹介!お祝い事やホムパ…

本格も即席も!簡単「デミグラスソース」の作り方をマスターしよう

レシピ オムライス ハンバーグ グラタン

煮込むだけでできる、簡単なデミグラスソースの作り方をご紹介します。玉ねぎをしっかり炒めて作る本格デミグラスソースと、すぐにできる即席デミグラスソース。どちらも覚えておくと、いざというときにとても助かりますよ◎…

醤油不要!あっさり「塩肉じゃが」のレシピ&おすすめ献立

レシピ まとめ

今回は「塩肉じゃが」の作り方をお教えします。素材の旨味が引き立つシンプルな味付けは、定番の醤油味とは違うおいしさが楽しめますよ。基本の作り方とポイント、調理器具別や豚肉以外の「塩肉じゃが」レシピ、よく合う献立…

「揚げ出しなす」のレシピ。じゅわっと溢れる旨みがたまらんっ!

レシピ

食べると幸せを感じる、ジューシーな「揚げ出しなす」。今回は、基本のレシピや上手に作れる秘密のコツをご紹介します。一度覚えればとっても簡単に作れるので、揚げ物はちょっと苦手……という方も、ぜひチェックしてみてく…

ほっくり「さつまいもコロッケ」を。基本から揚げないレシピまで

さつまいも コロッケ レシピ まとめ

おやつやおかずに、甘いさつまいもコロッケはいかがですか?さつまいもコロッケの基本レシピ&揚げないヘルシーレシピをご紹介します。さつまいもコロッケの人気アレンジレシピ5選も必見です。ほっくり素朴な甘さのさつまい…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

人気ママモデル「中林美和さん」のレシピまとめ - 女子度高すぎ簡単料理♡

レシピ まとめ

多数のファッション雑誌で活躍し、歌手のZeebraさんの奥様でもある中林三和さんの作る料理がとても美味しそうなんです♡盛り付けも女子度高すぎです♡しかも簡単なので、時間がない方でも作りやすいんですよ♪

お花見弁当に花が咲く!真似したいおにぎりアイデアレシピ7選

おにぎり レシピ まとめ

桜が咲き始めると、お花見に出かけたい季節になりますよね。今回は、アイデアいっぱいのおにぎりレシピをご紹介します。きっと「カワイイ!」「きれいだね」と喜んでもらえること間違いなし!ちょっとした工夫で、お花見仕様…

月齢12〜18ヶ月の赤ちゃんのためのオススメ離乳食レシピ「8」選♪

レシピ まとめ 離乳食

1歳の誕生日を迎えて、生まれた頃に比べると体重は約3倍、身長は1.5倍とどんどん成長している時期。運動量が増えるので、体重はあまり増えず体は引き締まってきます。言葉も少しづつ覚えて「ママ」「パパ」など言えるよ…

彩り豊かな幸せ常備菜!@kaoringoさんのお弁当がインスタで大人気

お弁当 まとめ

インスタグラムのフォロワー数1万人超えの @kaoringo さんの色とりどりなお弁当をまとめてみました。どのお弁当も具だくさんで色鮮やか!技アリの常備菜は参考になること間違いなしですよ。ぜひ真似してみてくだ…

新玉ねぎの丸ごとレンジ!簡単にできるアレンジレシピまとめ

レシピ まとめ

食感は柔らかく、甘くて生でもおいしく食べられる新玉ねぎ。春だけに出回るので、限られた時期にしか食べられない新玉ねぎを丸ごとレンジチンするだけで絶品になると話題になっているとか!さっそくアレンジレシピを紹介しま…

捨てないで!華麗な変身を遂げる「あまり味噌汁」のアレンジレシピまとめ

レシピ まとめ アレンジレシピ

つくりすぎちゃったら温め直して次の日も・・でもあんまり美味しくないんだよね〜。困りますよね、そういうとき。でも捨てずに、かつ美味しく最後までいただく方法もあるんですよ♪そんなアレンジレシピ、たくさん見つけたの…

簡単おいしい♩「ツナ+α」炊き込みご飯の人気レシピ7選

レシピ まとめ 炊き込みご飯

子どもから大人まで大好きなツナ缶。今回はツナ缶を使った炊き込みごはんの人気アイデアレシピをご紹介します。ツナ+αでとってもおいしい炊き込みごはんに仕上がるんですよ♩早速ご自宅にあるツナ缶で作ってみてくださいね…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

放っておくだけだから簡単!かいわれ大根の育て方のコツ

大根

かいわれ大根ってピリッと辛みがあって味や盛り付けのアクセントになりますよね。価格が安いので、いつもはスーパーで購入されているでしょうが、家で簡単に育てられることをご存じですか?今回はかいわれ大根を家庭で簡単に…

白桃と何が違う?意外と知らない「水蜜桃」の全容に迫る

フルーツ 中国

どこかで耳にしたことがあるという人も多い「水蜜桃」。日本では桃の品種や、桃全体の代名詞として使われているようですが、実は桃の原産地である中国では、ちょっと違った意味になることもあるんだとか。今回はそんな水蜜桃…

冬?それとも夏?アナゴの旬はいつなのか調べてみた

レシピ

アナゴはお寿司屋さんなどでは年中食べることができますが、いったい旬はいつなのでしょうか?アナゴがおいしい季節と、旬のアナゴを使ったレシピをご紹介いたします。みなさんが一度は疑問に思ったであろうアナゴとウナギの…

田村佳奈子

フードスタイリスト・フードコーディネーター・フードアナリスト。 C...

ページTOPに戻る