なすとひき肉の絶品レシピ!見た目もおしゃれでおもてなしにも

なすとひき肉は相性抜群の食材です。ひき肉のうまみをなすが吸い取ってくれるのでジューシーにふたつのうまみを食べつくすことができるんですよ!なすは家庭料理の代表的な食材ですが、今回はおもてなしにも使える見た目がおしゃれなレシピを集めてみました。

1.彩り麻婆茄子

なすとひき肉といえば最初に思いつくのが「麻婆茄子」です。ピリ辛でご飯がすすむおかずですね。なすとひき肉だけでも魅力的ですが、彩りとして、パプリカやにんじんを具材に足してあげれば、見た目もきれいで栄養バランスもアップします。

2.なすの塩つくね

縦に切ったなすにひき肉のたねをぐるりと巻きつけて焼いたつくねです。ひき肉にはネギやニラが入るので食べると元気が出ますよ。

焼きたてはジューシーなつくねと、肉汁がしみ込んだなすのダブルインパクト!ビールがすすむおつまみとしてとてもおいしいです。冷めてもおいしく、お弁当にもおすすめ。

3.なすボートバーグ

くりぬいたなすの中身もみじん切りにしてハンバーグのタネにしますので、食材がまったく無駄にならないなすのボードバーグです。いつもよりちょっぴりオシャレに食卓を彩りたいときには、ぜひ作りたいひと品ですね!

4.なすの肉味噌あんかけ

「なすの肉味噌あんかけ」はなすの切り方と盛り付けで、ワンランクアップのおしゃれ料理に!なすを焼いたあとのフライパンでひき肉を調理していくので、フライパンひとつで調理が完了してしまうんです。

手早く調理をしたいレシピですので、調味料は事前に混ぜ合わせておくのがポイントです。

5.なすのパリパリチーズグラタン

ピザ用チーズをレンジでチンするとパリパリの焼チーズができます。なすとミートソースをさっと合わせて最後にパリパリチーズをトッピングすれば、いつもとはひと味ちがったグラタンになります。ミートソースを使うのでとっても簡単!フライパンやスキレットで作ってみてください。

6.クリーミー茄子ミート

なすはどんな食材とも合わせやすい野菜ですが、たっぷりチーズとの相性は特に抜群です。ひき肉を煮込むときに生クリームが加わりますので、トマトの酸味が抑えられ、クリーミーでまろやかな味わいが楽しめるお料理です。

特集

SPECIAL CONTENTS