賞味期限切れの小麦粉は使えるの?

異変がなければ可能

保存状況が適切で、異変がなければ食べることは可能です。 しかし、賞味期限を著しく過ぎてしまっている場合、変質している可能性が高いです。目で確認できる異変がなくても、食べることは控えたほうがいいでしょう。

使えない小麦粉の見分け方

カビが生えている

未開封のものに関しては、カビが生えることはありませんが、開封済みのものに関しては、保存場所を問わず、カビの発生を確認しましょう。少しでもカビが確認できたら、胞子が粉全体に行き渡っていますので、見えるカビだけを取り除いて使うことは絶対にしないでください。

変なにおい、色をしている

小麦粉は、劣化が進むと徐々に黄色く変色していきます。単に、劣化しているだけで味や風味が悪いだけの場合もありますが、明らかな変色が確認できる場合は、知らず知らずのうちに賞味期限を数年過ぎている可能性があるため、その場合は食べるのを控えたほうがいいでしょう。

小麦粉にダニが湧いている場合がある!?

ダニが湧く条件

温度・湿度

ダニが繁殖する第一条件は高温多湿です。ダニが湧きやすい温度は25~30度、湿度は60~80%。梅雨から夏にかけての気候はダニにとって最適の時期と言えるでしょう。

編集部のおすすめ