器ごと食べられる♩簡単でかわいい「くまさんのブレッドボウル」のレシピ

くまさんがひょこっと顔をのぞかせる、かわいいブレッドボウル。実はとっても簡単にできちゃうんです。これからの行楽シーズン、お弁当で持っていくのにもぴったり!「Little Miss Bento」さんのレシピからご紹介します。

くまさんのブレッドボウル

食べてしまうのがもったいないほどかわいい!パンをくり抜いて、ブレッドボウルを作りませんか?

ひょこっと顔をのぞかせるくまさんに、お子さんも大喜びしてくれるはずです。スープを中に入れてもおいしいですし、おかずを詰めればお弁当にもできますよ。

材料

・パン 1個
・卵 2個
・バター 適量
・マヨネーズ 適量
・じゃがいも 1個
・魚肉ソーセージ
・お好みの野菜
・海苔

つくり方

1. パンの中をくり抜き、ボウル型にします。このときに底の部分を切ってしまわないように気をつけましょう。

※パンは自家製と市販のもの、どちらでも結構ですが、小さめのサイズでは作れませんのでご注意を。最低でもディナーロールほどの大きさは必要になります。

2. くりぬいたパンはダイス型にカットし、バターをつけて軽くトーストしておきます。

3. やわらかめのゆで卵を2つ用意します。1つは半分にカット。もう1つは細かく切って、マヨネーズを混ぜて「卵サラダ」にしておきましょう。

4. 1の中にレタスをしき、カラフルな野菜と魚肉ソーセージ、さらに2と3を入れます。

5. じゃがいもの皮をむき、ラップにつつんで電子レンジで加熱。蒸したじゃがいもは、マッシュします。このマッシュポテトが、くまさんをつくる土台となります。

6. くまさんの顔と耳用に、マッシュポテトを大小のサイズでまるめます。それらをくまさんの頭になるように成形してください。

7. 海苔を口と鼻、目になるようにカット。6に貼りつけて顔をつくります。

8. 4に7を入れて完成!

おすすめの商品

Little Miss Bentoさんが使っているのはこちら、かまぼこで有名な小田原の老舗「鈴廣」のやさいとさかなのシーセージ。

黄色はかぼちゃ、赤は赤ピーマン、緑にはほうれん草が入っており、色合いもよく、お弁当にもぴったりの人気商品です。
Little Miss Bentoさんによると「パンの内側にバターをぬって、軽くトーストしておく」のが上手につくるコツだそう。そうすれば、器までおいしくいただけます!

彩りにプチトマトやパイナップル、キウイなど入れてみても良いですし、にんじんを細切りにしてキャロットラぺを作ってもいいですね。

ほかにもお好みの食材を入れて、あなたらしくアレンジしてみませんか?

こちらの記事を参照しました(海外)

Little Miss BentoさんのSNSもぜひチェックを!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう