6. パーティーにも。スモアグラノーラ

マシュマロを炙ってグラノーラをまぶした「スモアグラノーラ」です。ひと口サイズで食べやすく、おやつとしてはもちろん、サワーやワインなどお酒のおつまみにも合います。複数人でわいわい食べても楽しいですよ♪ドライフルーツやナッツが入ったグラノーラで作れば、見た目も華やかになりおすすめです。

7. 和風アレンジも。スモアぜんざい

ぜんざいにマシュマロをトッピングして焼くだけの「スモアぜんざい」。小さなココットで手軽にできる、和洋折衷のおやつです。こちらは緑茶と一緒にいただくのがおすすめ。苦みのあるお茶と甘いスモアぜんざいの相性はぴったりです。チョコペンでマシュマロに顔を書けば、遊び心溢れた愛嬌たっぷりなおやつのできあがり♪子どもに作っても喜ばれそうです。

8. ちょっとしたおやつに。スモアマフィン

ホットケーキミックスで作る「スモアマフィン」です。できたてアツアツのうちに食べれば、マシュマロのとろけた甘さが味わえます。作ってすぐに食べるときのおやつにおすすめ。チョコレート生地のマフィンにのった真っ白なマシュマロがかわいく、食卓に置いておくだけでも絵になるおやつです。冷めてしまっても、再度トースターで温めれば出来立てのおいしさを味わえます♪

9. インパクト抜群!スモアワッフル

自宅にワッフルメーカーがある人におすすめの「スモアワッフルサンド」。アメリカンでインパクトのあるレシピです。とびっきり甘いものをお腹いっぱい食べたいときに満足できる甘さとボリュームが魅力。ナッツやチョコレートのほか、フルーツやジャムなど好みの具材を使ってアレンジしてもOK。子供も大人も楽しめる豪華なおやつです。

10. ひんやり冷たい。スモアムース

Photo by macaroni

チョコムースの上にマシュマロをたっぷりのせて焼く「スモアチョコムース」です。ほろ苦いチョコムースと甘いマシュマロのコンビネーションが絶妙! ひんやりムースと、あつあつマシュマロのとろけるハーモニーをお楽しみください。前もって作っておいて冷蔵庫で冷やしておけばいつでも食べられるのも嬉しいポイントですね。

アレンジ自由なスモアを楽しんで♪

材料さえあれば簡単にできるおやつですが、使うクラッカーやビスケットをあらかじめチョコレートのついた商品にすると、チョコレートを別に買う手間が省けておすすめです。

クラッカーやビスケットの素材を変えたり、形を変えたり、サンドするチョコレートのフレーバーを変えたりと、アレンジは自由自在! 季節のフルーツやジャムを合わせれば、ちょっとしたパーティーにも絵になるお菓子になりますよ。

ぜひ自分のお気に入りスモアレシピをみつけてくださいね。

編集部のおすすめ