ライター : marmi_h

カフェ好き・パン好き・あんこ好き、美味しいものに目がない2児の母。アメリカでの駐在経験ありで、料理やお菓子作り、パーティーの飾り付けなども好きです。

「フローズンスモア」と「スモア」とは?

スモアは、焼いたマシュマロとチョコレートを2枚のグラハムクラッカーで挟んで作るのが一般的。キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンでは、おなじみのデザートです。焚き火を囲みながら、とろとろにやわらかくなったマシュマロと溶けかけたチョコレートをいっぺんに口に運ぶ幸せは言葉にできません。

それだけでもおいしいスモアに、さらにバニラアイスが加わるフローズンスモア。甘いものが好きな方には、想像するだけでたまりませんよね。

フローズンスモアとは、冷たいチョコとバニラジェラートをマシュマロで挟み込み、周囲のマシュマロに焼き目を付けた新食感スイーツのこと。アメリカやカナダ伝統のデザート「スモア」のアレンジバージョンです。

都内でフローズンスモアが味わえるお店2選

「フローズンスモア」が食べられる東京都内のお店をまとめてご紹介します。まだ食べたことがない方も、また食べたい方も必見ですよ♪

1. おしゃれなシーシャカフェ。プロパガンダ

オーガニックワインや、世界各国のワインを豊富に取りそろえる下北沢「propaganda(プロパガンダ)」。ゆったりとした店内で、揺らめくキャンドルを眺めながら食事を楽しむことができるカフェです。シーシャ(水タバコ)も用意されており、隠れ家のような雰囲気が味わえますよ。
600円(税抜)
チョコチップのアイスが包まれた、丸くて大きなフローズンスモアは、マシュマロの弾力が楽しめるひと皿。ベリーが添えられており、さわやかなアクセントになっています。
店舗情報

2. 特製グリル料理。エビス グリル テフテフ

スタイリッシュな店内で、デートや女子会にぴったりの「EBISU GRILL Tefu Tefu(エビス グリル テフテフ)」。特製のグリル料理やラクレットなどを、ワインと一緒に味わうことができますよ。ボックス席や半個室などもあるので、気兼ねなくゆっくりと過ごしたい方におすすめ。
SNS映え間違いなしのフルーツマウンテンスモアは、お店イチオシのデザート。オーブンで焼き上げたマシュマロの上に、アイスや生クリーム、フルーツがトッピングされています。種類も豊富で「いちごとマシュマロのティラミススモア」や「白玉マシュマロの抹茶金時スモア」など、魅力的な組み合わせばかりですよ♪
店舗情報

都内でスモアが味わえるお店4選

キャンプやバーベキューではもはや定番のスイーツ「スモア」。都内でスモアが食べられるおすすめの4店をご紹介します。

3. 本格チョコレート。ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前

Photo by marmi_h

サンフランシスコ発のチョコレート専門店「DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオン・チョコレート)」。厳選されたカカオ豆を使い、独自の製法で作り上げるチョコレートは、本格的な味わいです。日本での第1号店である、ファクトリー&カフェ蔵前では、製造工程を間近で見ることができますよ。
550円(税込)

※奥に位置するスモアの価格

オーダーしてから表面を焼き上げられる、一番人気のスモアは、濃厚なチョコレートガナッシュともっちり食感のマシュマロ生地がたまらないひと品。トッピングの岩塩も良いアクセントになっており、チョコレートとの相性抜群ですよ。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ