このひと皿で大満足!「パワーサラダ」のおすすめレシピ8選

パワーサラダとは、野菜だけでなく、フルーツや、肉などのたんぱく質、さらにトッピングなどを組み合わせているサラダのこと。ひと皿で十分満足できるような具材のふんだんさが、魅力のひとつなんです。野菜をたっぷり摂りたいときにおすすめですよ。

パワーサラダとは?

パワーサラダとは、アメリカで誕生したサラダの一種。たっぷりの具材が盛られ、それだけでお腹がいっぱいになってしまうようなボリューミーさが魅力です。

パワーサラダの特徴は、野菜・果物・たんぱく質を含む食材(肉や魚、穀類など)が一度に食べられるようになっていること。他にもいくつか細かい決まりがある場合もありますが、比較的みなさん自由な組み合わせを楽しんでいるようですよ。

それでは、どんな組み合わせがあるのか、アイディアをチェックしてみましょう。

お肉を使ったパワーサラダレシピ3選

1.ささみとにんじんのエスニックパワーサラダ

こちらは、鶏ささみや雑穀でたんぱく質を摂ることができるパワーサラダです。味付けにナンプラーを使っているので、異国情緒を感じるエスニックな味わいに仕上がっていますよ。

パクチーなどを加えても、より風味が増してお好きな方にはたまらない味になるんだとか!

2.ケールと豚肉のパワーサラダ

ケールをおいしく食べるレシピとして、こちらのパワーサラダはいかがでしょうか?少しクセのあるケールも、このように色々な具材と合わせればグッと食べやすくなるんです。

豚肉やたっぷりのドレッシングと一緒に食べれば、満足できること間違いなしです!

3.オレンジと生ハムのパワーサラダ

こちらは生ハムとオレンジを使っており、色合いも鮮やかになっています。ドレッシングにはバルサミコ酢を使っていますので、とてもさっぱり食べることができるんです。

これだけでたっぷり食べるのはもちろん、お肉やお魚料理と合わせるのもいいですね。

魚介を使ったパワーサラダレシピ3選

4.オレンジとクレソン、真鯛のパワーサラダ

たんぱく質は、もちろんお魚でもおいしく摂ることができるんです!オレンジは果肉をそのまま入れるのはもちろん、ドレッシングにも使っているんです。

クレソンの程よい苦味と、オレンジの爽やかさがマッチしたひと品。

5.海老と油揚げの和風シーザーパワーサラダ

特集

SPECIAL CONTENTS