このひと皿で大満足!「パワーサラダ」のおすすめレシピ8選

パワーサラダとは、野菜だけでなく、フルーツや、肉などのたんぱく質、さらにトッピングなどを組み合わせているサラダのこと。ひと皿で十分満足できるような具材のふんだんさが、魅力のひとつなんです。野菜をたっぷり摂りたいときにおすすめですよ。

2016年12月1日 更新

パワーサラダとは?

パワーサラダとは、アメリカで誕生したサラダの一種。たっぷりの具材が盛られ、それだけでお腹がいっぱいになってしまうようなボリューミーさが魅力です。

パワーサラダの特徴は、野菜・果物・たんぱく質を含む食材(肉や魚、穀類など)が一度に食べられるようになっていること。他にもいくつか細かい決まりがある場合もありますが、比較的みなさん自由な組み合わせを楽しんでいるようですよ。

それでは、どんな組み合わせがあるのか、アイディアをチェックしてみましょう。

お肉を使ったパワーサラダレシピ3選

1.ささみとにんじんのエスニックパワーサラダ

こちらは、鶏ささみや雑穀でたんぱく質を摂ることができるパワーサラダです。味付けにナンプラーを使っているので、異国情緒を感じるエスニックな味わいに仕上がっていますよ。

パクチーなどを加えても、より風味が増してお好きな方にはたまらない味になるんだとか!

2.金柑・レモン・鶏ハムのパワーサラダ

鶏ハムは、ドレッシングを入れて一緒に炊飯器で低温調理することで、レモンドレッシングの爽やかな酸味が染み込み、ドレッシングには鶏から出た汁の旨味が加わり更に美味しくなります。

3.牛肉とオレンジのパワーサラダ

ステーキサラダをもっと手軽に、薄切り肉をさっと焼いたアイディアサラダ。牛肉とバルサミコ酢はよく合いますが、無ければ米酢でも大丈夫です。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

TK

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう