パイシートがやわらかいときは冷やし固めて

パイシートがやわらかくてうまく伸ばせない場合は、冷蔵庫に入れて冷やすと生地が固くなります。冷やしすぎても伸ばしにくくなるので、様子をみながら冷やすようにしましょう。

ひと口サイズ!「バラのアップルパイ」の人気アレンジレシピ4選

1. バラの芯にりんごの皮を使ったアップルパイ

こちらはりんごのみをくるくる巻いて、仕上げたレシピです。芯にりんごの皮を使うことで、よりバラ感が再現されています。こちらのレシピではあとのせで作っていますが、パイシートで巻くレシピで作る際は、巻き始めにりんごの皮を挟むと同じように作ることができますよ♪

2. りんごのバラをあとのせしたアップルパイ

こちらはりんごだけを手のひらで巻き、パイシートにあとのせする方法で作っています。水気が多くてうまく行かないときにはこちらのレシピで試してみるのもいいかも。りんごの皮面を下にすることで、丸みを帯びたかわいらしいバラのアップルパイの完成です。

3. バラのカスタードアップルパイ

粉糖でデコレーションをした、かわいらしいカスタードアップルパイのレシピです。こちらのレシピでは混ぜるだけでできるカスタードクリームを使っており、バラ型に巻く際にダレる心配がありません。マフィン型で焼くことで、形が崩れることなく焼きあがるのでおすすめです♪

4. ラム酒香る大人なバラのアップルパイ

こちらはラム酒が入った、大人なバラのアップルパイのレシピです。甘く香しいラム酒は、苦目のコーヒーやストレートティーと相性がよさそう!疲れて帰ってきたときにこんなデザートとともに迎えられたら、旦那さんの疲れも吹き飛びそうですね♪

ホームパーティーにも!「バラのアップルパイ」のホールアレンジレシピ6選

5. バラのホールサイズアップルパイ

レンジで火を通したりんごをくるくる巻いて、パイシートをしいた型に詰めたらあとは焼くだけ!焼き時間を除けば15分あればできるのではないでしょうか。とっても簡単なのに手が込んでいるように見える、とっておきレシピですよ。

特集

FEATURE CONTENTS