今年ブームかも!?家庭で作れる『ローチョコレート』のスイーツレシピ7選

最近、非加熱で作るローチョコレートが出回り始めました。ローチョコレートは原則として、砂糖や乳製品を使わず、甘味料もハチミツやメープルシロップを使って作るのでビーガン食品としても注目されています。家庭でも作れるレシピをご紹介します。

2016年10月18日 更新

7.ローチョコレートアーモンドバターファッジ

デーツ、生のカカオパウダー、カシューナッツ、ヘーゼルナッツをフードプロセッサーで回します。生地を型の底に敷き、指で押さえておきます。生のアーモンドをフードプロセッサーで回し、ピーナッツバター状にします。バナナ、好みの甘味料(ハチミツ、メープルシロップ、アガベネクター等)、ココナッツオイル、生のカカオパウダーを加え滑らかなクリーム状にし、デーツの生地の上に入れます。ラップをかけ、冷蔵庫で30分冷やします。生のカカオパウダーをふります。 *生のアーモンドをピーナッツバター状にするのは、長い時間がかかります。フードプロセッサーを回しすぎにならない様に1分置きに停止させます。この工程を省くには、あらかじめ生のアーモンドバターを使う方法もあります。
おわりに
ダークチョコレートが健康にいいと言われていますが、このローチョコレートも自然の原料で作られ身体に優しく、加熱処理がされないので、栄養も多いと注目され始めている様です。市販もされていますが、家庭でも是非、作ってみて下さい。

特集

FEATURE CONTENTS