余ったお餅は揚げるべき!「揚げ餅」の作り方&アレンジレシピ

お正月に用意したお餅、食べきれず冷凍庫に眠ったまま……なんて家庭は多いのでは。そんなときは、揚げるのがおすすめ。カリッと揚げたお餅は香ばしく、トッピングは定番の大根おろしや中華・韓国風と何を選んでも合います!世代問わず人気のレシピをご紹介。

1. 定番の味!みぞれ煮で

ひと口大にカットしたお餅を揚げ、めんつゆで味付けをしたみぞれの中に入れます。どこか懐かしさを感じるような優しい味と、カリカリ食感の香ばしいお餅が相性抜群!
材料は、切り餅・大根・めんつゆ・三つ葉だけでOK。思い立ったときに作ることができるので、今夜のおかずにいかがですか?

2. 納豆をトッピング

ポイントは、お餅を食べやすい大きさにカットして“色が付かないように”揚げること。その上からめんつゆとカラシで味付けをした納豆を乗せ、さらにうずらの卵をトッピング。ネバネバ食感と卵のまろやかさがたまりません!
お好みで一味をかければ、ピリッとアクセントにもなります。

3. 節分にもGOOD!豆を入れて

お餅は4等分にカットし、レンジで加熱。膨らんだところで豆を乗せます。フライパンに薄く油をひき、お餅を転がしながら揚げ焼きにします。最後に塩と青のりを振りかけて完成!
節分の季節にもぴったりな、絶品揚げ餅アレンジですよ。

4. シンプルに砂糖醤油で

砂糖と醤油を同じ分量ずつ混ぜ合わせ、揚げ餅の上からかけます。仕上げに白ごまを振りかけるとより香ばしい風味を楽しめますが、刻み海苔をかけても鉄板のおいしさに!おやつにもおすすめしたい逸品です。

5. コチュジャン味で

コチュジャンのピリ辛風味がクセになる、揚げ餅アレンジレシピです。おかずとして食卓に並べても良し、お酒のお供としてもいかがですか?一度食べたら手が止まらなくなります!
絡めるタレは調味料を混ぜ合わせるだけで簡単にできるので、手間ひまかけずに作れますよ。

6. あんかけ風

一見凝った料理のように見えますが、意外と簡単にできてしまうという「あんかけ風揚げ餅」。大根おろしとネギをあらかじめ準備しておけば、あとは“あん”を作るだけ!あんも調味料はめんつゆだけなので、細かい味付けは必要ありません。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS