餅とワッフルのハイブリッドスイーツ「モッフル」のアレンジレシピまとめ

お正月にしっかり食べたおもち、そろそろ食べ飽きるころじゃありませんか?ワッフル風にするともっちりの食感になります。その名も「モッフル」!今回は、おもちとワッフルのハイブリットスイーツ「モッフル」のアレンジレシピをご紹介します。

2018年11月5日 更新

ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

1. まずは基本のレシピから

おもちをワッフルメーカーで焼くだけで、おしゃれで不思議なスイーツ「モッフル」になります。ワッフルメーカーを使うので、形はもちろんワッフル型。おもちは適度な薄さとなり、さっくりモッチリの絶妙な食感なんです! 焼き時間が短めだとおもちっぽく、長めにするとサクッとした仕上がりになりますよ。
シンプルかつ簡単なので、いろいろアレンジが楽しめるのも嬉しいところ。こちらは苺と小豆、きなこで和風に仕上げていますね。

2. ハムチーズモッフル

ふたつのおもちでチーズとチーズを挟めばチーズモッフルの完成!チーズの濃厚さとモッフルのサクサク食感が、一度食べたらクセになります。チーズ×ハムの朝食コンビは、忙しい朝でもパパッと作ることができるのでおすすめ。

3. あずきと抹茶、きなこを添えて

お餅で作られたモッフルが、和の食材と合わないわけがありません!こちらのレシピでは、あずきと抹茶パウダー、そしてきなこをトッピングしたアレンジです。黒蜜をかけてもおいしそうですね。

4. バニラアイストッピング

温かい料理に冷たいトッピングをするというのは、どんな組み合わせでも鉄板。こちらでは、焼きたて熱々のモッフルに、ひんやり冷たいバニラアイスをトッピングしています!溶けかかったところが、また絶品なんですよね。

5. モッフルぜんざい

小豆の中にモッフルを入れるだけ!モッフルのサクサクとした食感が、どんどんと柔らかくモチモチとなっていく変化を楽しむことができます。 普通の焼き餅を入れるよりも、焼き方を変えるだけで可愛いぜんざいになるんですね。ちょっとしたひと手間が、楽しいおやつの時間を演出してくれます。

6. ピザモッフル

こちらは、おもちで挟むのではなく上にトッピングして作るピザ風のモッフルです。モッフルを作り、上にトマトソースやチーズを乗せてトースターで焼いてどうぞ。 たとえばモッフルの部分を2で紹介した「チーズモッフル」にすれば、ダブルチーズがたまらない贅沢なピザモッフルになりますよ!

特集

FEATURE CONTENTS