ふわもちヘルシー!女性の味方「豆腐パンケーキ」のレシピまとめ

糖質制限をしている人も安心の豆腐パンケーキをご紹介します。基本の作り方から作ってみたくなるアレンジレシピを集めました。豆腐を入れたパンケーキなら、カロリーを気にせず、体にも優しいので安心です。食感も良くなるので試さない手はないですよ。

体に優しい豆腐パンケーキ

パンケーキのブームが衰えることなく、全国各地で美味しいパンケーキ店が増えてきました。原宿や表参道にも人気店は今だに行列を作っています。有名店で食べる生クリームやシロップがたっぷりかかったパンケーキも良いですが、食べた分、やはりカロリーが気になりますよね。

そこで今回は、豆腐を使って作るパンケーキをご紹介します。実は、豆腐を入れることで腹持ちが良くなり、ホットケーキミックスの分量も減るのでとってもヘルシー。さらに普段作るホットケーキと比べて、ふわっともちっとした食感が堪能できるんです!

今すぐ試してほしい、豆腐パンケーキの基本の作り方からアレンジレシピまでご紹介します。

基本の作り方

豆腐を加えた、いつもよりヘルシーなふわふわ「豆腐パンケーキ」。ダイエット中の方にぜひともおすすめしたいパンケーキの、基本の作り方からまずはご紹介します!
ホットケーキミックスと絹ごし豆腐を2:3の割合で混ぜて作るこちらのパンケーキは、なんと材料このふたつだけ!混ぜ合わせたら、あとはいつものように焼くだけです。
甘さ控えめで、もちふわっと優しい食感。腹持ちもいいのがありがたいですね。メイプルシロップやバター、ジャムなどをトッピングしていただきましょう。

1.ヨーグルトも入れて

こちらのパンケーキには絹ごし豆腐とホットケーキミックスだけでなく、ヨーグルトも入れます。弱火で焼くだけで、ふわっふわにふくらんでGOOD!豆腐はなめらかになるまでよく混ぜることがポイントです。

2.塩バター風味

こちらは、甘さ控えめの塩バター風味パンケーキ。おやつではなく、完全に食事用のパンケーキですね。焼くときにフタをしてじっくりと火を通すことで、よりもちもちふっくらしたパンケーキになります。
食事用パンケーキなので、甘い豆腐パンケーキよりもさらにカロリーオフが期待できそう……?

3.卵黄と卵白を分けて

卵白と卵黄は2個ずつ用意し、卵白にはレモン果汁と砂糖を、卵黄には砂糖・豆腐・バニラエッセンスを入れてそれぞれしっかりと混ぜましょう。
薄力粉・片栗粉・強力粉の粉ものは、あらかじめふるい合わせておいてダマにならないように気をつけてください.

4.米粉も入れましょう

豆腐とてんさい糖、卵を混ぜ合わせ、米粉とベーキングパウダーを加えてさらに混ぜます。白砂糖でなくてんさい糖を使っているのでカロリーも控えめ。
米粉によるもちもちとした弾力ある食感は、ひと口食べただけでもクセになること間違いなし!

特集

SPECIAL CONTENTS