サラダなのに大満足!「バーレイサラダ」でヘルシー&お腹満足を両方実現

そろそろ。クリスマスパーティーや忘年会が近づく頃。楽しくおしゃべりしているうちに、ついついの水着、食べすぎで体重が…なんてことありますよね?そんな時に備えて、ボリューム満点のバーレイ(大麦)サラダのレシピを紹介します。

バーレイサラダ レシピ

材料(6〜8人分)

大麦(炊いてないもの)・・・1カップ
缶詰のコーン・・・1カップ
半分にカットしたグレープトマト(プチトマトで代用可)・・・1と1/2カップ
刻んだコリアンダー・・・1/4カップ
小口切りにした万能ネギ・・・4本
ライム果汁・・・2個分
オリーブオイル・・・1/4カップ
コーシャーソルト・・・小さじ2
グラニュー糖・・・小さじ1と1/4
ガーリックパウダー・・・小さじ1/2
あらびき黒胡椒・・・小さじ1/4

調理方法

1.大麦を柔らかくなるまで、熱湯でゆでる。
2.熱湯を捨て、冷水ですすぎ粘りをとり、冷やしておく。
3.大きなボウルに、2の大麦を含む全ての材料を入れて、よく混ぜる。
4.味見をして、必要であればコーシャーソルト、あらびき黒胡椒をたして調味する。
5.冷蔵庫で1〜2時間冷やせば完成。
下準備しておけば、あとは材料を混ぜるだけ。とっっても簡単です!

しかも、大麦が結構お腹にたまるので、ダイエット中はこれだけで一食にするのもアリではないでしょうか。

是非、飲み会シーズンの体重コントロールに活用してくださいね。

こちらの記事を参照しました(海外)

これ一品で満足&ヘルシーサラダのレシピを紹介

野菜だけでは物足りない、ご飯を食べるとカロリーが気になる。そんな時にピッタリの、ちょっとボリュームのある、おかずサラダを紹介します。

栄養バランスがしっかりと考えられているものなので、ずっとこればかりを続けない限りは、栄養不足になるということはなさそうです。

上記のレシピに加えて、ローテーションで乗り切れば、続けられそうですね。

シラチャー・ライムチキンサラダ

ヒマラヤ海塩とコショウで下味を付けた鶏胸肉をボウルに入れ、ライム汁とシラチャーソースをなじませて冷蔵庫で20分以上置きます。

鶏胸肉と、芯を抜いてスライスしたパイナップルをグリルで片面3〜4分ずつ焼きます。

レタス、アボカド、トマト、紫たまねぎをざく切りにし、チキン、パイナップルと一緒にお皿に盛りつけます。

オリーブオイル、リンゴ酢、ライム汁、はちみつ、塩で作ったドレッシングをかけて完成です。

参照元(海外)

アボカド・チキンサラダ

小さいボウルにガーリック、乾燥バジル、ディジョンマスタード、レモン汁、バルサミコ酢、塩、コショウを入れ、オリーブオイルを少しずつ加えてドレッシングを作ります。

鶏胸肉を片面5〜6分ずつグリルで焼きあげます。

サラダボウルにミックスリーフとアボカド、チェリートマト、フレッシュバジル、ひと口サイズのモッツァレラチーズを盛り付け、グリルした鶏肉をスライスして載せます。

初めに作っておいたバルサミコドレッシングをかけていただきます。

参照元(海外)

おわりに

特集

SPECIAL CONTENTS