一味違うお正月に!色々試してみよう「お雑煮」レシピ10選

後わずかでお正月がやってきますね!それぞれのご家庭のお雑煮もあるとは思いますが、新年にはいつもと一味違ったものを作りませんか?色々なアレンジのお雑煮のレシピをご紹介します。ごま油を入れたものや中華風など個性豊かなレシピがたくさんですよ。

お正月はやっぱり「お雑煮」食べたいですよね?

お雑煮は、その地域によって丸餅を使うか四角い餅を使うか、白みそか澄まし汁仕立てなのかなどさまざまありますが、せっかくですからお雑煮、いろんな味を試してみたいもの。来年のお正月こそトライしてみませんか?

ということで、おすすめのお雑煮のレシピをご紹介しますね!

1、京風の白みそで

レシピ投稿者さんは大阪ご出身、ということで白みそのお雑煮を作られるそうです。お味噌はたっぷりと入れるのがポイントだそうですよ。

金時にんじん・里芋・大根・丸餅を使ってマクロビでヘルシー&カラフルなお雑煮です。

2、白だしで鶏肉を入れて

レシピ考案者さんは、普段はしょうゆ味のお雑煮を作るそうですが、「白だし」にハマっていて、白だしを使ってお雑煮を作ったんだとか。鶏のもも肉のうまみが出てとってもおいしく仕上がるそうです。

お餅の下にほうれん草をおくとお椀にお餅がくっつかなくて便利だそうです。鶏肉は弱火でゆっくり加熱することでやわらかくさらにおいしさアップ!

3、これぞ江戸前、澄まし汁仕立て

昆布とかつお節でだしをとり、鶏肉・ほうれん草などの材料を入れ、しょうゆ・みりんなどを追加し味をととのえて、最後に三つ葉をのせましょう。シンプルでおいしそうなお雑煮ですね。

4、具だくさんでいただこう!

焼いたお餅がくっつかないように底に大根をしくのがポイント。にんじん・里芋・ごぼう・長ネギ・しいたけ・ぶり・鶏肉、そして牡蠣も入った豪華な具だくさんのお雑煮です。

5、ごま油で冷めないアイデア!

お友達のお母さんが作っているのを食べて、その味にハマり、以来このお雑煮を作っているというレシピ考案者さん。大根・にんじん・ごぼう・白菜などの野菜はごま油で炒め、水とだしの素で味をつけて煮込みます。

お餅はフライパンでごま油を入れて両面軽く焼いておきます。野菜の鍋にお餅は入れて一緒に煮ましょう。最後に春菊をたくさん入れます。ごま油使用なので風味もよく冷めづらいんだそうですよ。

6、卵とニラで中華風

鍋に水と鶏ガラスープの素、しょうゆ、ショウガを刻んで加熱し、ニラを加えて、溶いた卵をゆっくりと回しいれるようにして、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成です。お餅はトースターなどで焼いて最後に入れましょう。

7、ゆず風味であっさりと

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう