レモン鍋を新定番に!具材別の人気レシピ&おすすめのしめ

爽やかな風味が広がるレモン鍋は、食材のうま味を引き出してくれるおすすめの品。輪切りのレモンをたっぷり加えれば見た目もきれいに仕上がりますよ。今回は、具材別のアレンジレシピをご紹介。レモン鍋ならではの、おすすめのしめも参考にしてみてくださいね。

2019年4月9日 更新

ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

レモン鍋の基本レシピ

豚バラ肉とキャベツを使ったレモン鍋のレシピです。キャベツと豚肉にレモンの酸味が染み込んで絶品。レモンの風味が楽しめるように、スープはシンプルにめんつゆで味付けしています。 レモンを皮ごと使用する場合は、輸入品だと皮に薬品などがついていることがあるので国産のものを使用することをおすすめします!

豚肉を使ったレモン鍋の人気レシピ3選

1. ネギたっぷり!豚バラのネギ塩レモン鍋

ネギ塩がたっぷり入った塩レモン鍋のレシピです。レモンの爽やかな風味にネギ塩のうま味がマッチしますよ。ごま油の風味が広がり、ごはんのおかずにもぴったり!野菜がたっぷり食べられるおすすめのひと品ですよ。

2. 塩レモンの豚おろし鍋

塩レモンと大根おろしで、ダブルのさっぱりさを実現した鍋レシピです。豚肉のコクを生かしつつ、くどくなりすぎない味わいはクセになりそう◎ 温まりたい冬はもちろん、夏にもあっさりといただけますよ!

3. 餃子と豚肉のレモン鍋

餃子が入ったレモン鍋のレシピです。モチっとした餃子の皮にレモン風味のだしが染み込んで絶品ですよ。ニラや豆腐など具だくさんで食べ応えも抜群!お好みでブラックペッパーを振ればぴりっとした風味がアクセントになります◎
▼おすすめ餃子鍋はほかにも!

鶏肉を使ったレモン鍋の人気レシピ3選

4. 鶏肉の塩レモン鍋

具材は、秋の食材のきのこをたっぷり使い、つゆは昆布と鰹の合わせだしに調味料は塩レモンだけで作った、あっさりした味わいの鶏の塩レモン鍋。ポイントは、鶏肉に塩レモンを染み込ませ、冷蔵庫で1時間ほどなじませると、ほのかな酸味でおいしさが際立ちますよ。
▼塩レモンの作り方はこちらをチェック!

5. 鶏だんごと生姜の塩レモン鍋

旨みの詰まった鶏だんごと、体を芯から温めてくれる生姜のコラボ鍋。エビやはまぐりといった魚介類や、豚バラ肉も使用することで、さまざまな出汁がぎゅっとひとつになったお鍋に仕上がります。たまには贅沢に、こんなお鍋もいかが?

特集

FEATURE CONTENTS