冷めてしまった

アリゴは冷めてしまうと、チーズが固まり伸びなくなってしまいます。お餅のような伸びを復活させるには、レンジで再度温め直すのが吉◎ できたてと同じように、とろ〜り伸びてくれますよ。

どれがお好み? アリゴの作り方アイデア

生クリームで作る濃厚アリゴ

より濃厚でコクのあるクリーミーな仕上がりにしたいときは、牛乳ではなく生クリームを使ってみてください。なめらかな舌触りとまろやかな風味で、牛乳で作ったアリゴよりもすこし贅沢な気分になれそう◎

ピザ用チーズで作る節約アリゴ

すべてのチーズをモッツァレラで作るのは、すこしお金がかかる……そんなときには、ピザ用チーズを活用してみましょう!じゃがいも1個に対して80gのピザ用チーズを使用し作ってみてください。よりチーズ感が増した、とろとろアリゴの完成です。

いちごを加えたスイーツアリゴ

料理の付け合わせなどに活躍するアリゴを、あえてスイーツ風にアレンジしたひと品。アリゴに潰したいちごを混ぜ合わせるだけなので簡単に作れますよ。そのまま食べても良し、画像のようにクラッカーにのせても絶品です!

食べ方いろいろ。アリゴの活用アレンジ5選

1. チーズフォンデュのように食材をディップ

一般的なチーズフォンデュよりも粘性があり、しっかりと食材に絡んでくれるアリゴ。野菜スティックやバゲットをディップしていただけば、味わいをきちんと堪能できますよ。どんな具材をチョイスするかはお好みでどうぞ!

2. ハンバーグやムニエルのソースに

アリゴはマッシュポテトの一種なので、メイン料理の付け合わせとして盛り付けるのが一般的。しかしそれ以上におすすめしたいのが、ソースとして活用する方法です。ハンバーグやムニエル、オムライスなどにかけることで、濃厚かつ不思議な食感を楽しめます!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS