フランスのマッシュポテト「アリゴ」の動画レシピ。もっちりのび〜る!

フランスの郷土料理「アリゴ(Aligot)」。マッシュポテトの一種なのですが、とーってもよくのびるのが特徴なんです!それはまるで、お餅のよう。今回は、作り方やアレンジレシピを中心にご紹介していきます。簡単なので、ぜひ挑戦してみてくださいね♪

フランス料理「アリゴ」とは

フランスのオーブラック地方で、古くから食べられている「アリゴ(Aligot)」。マッシュポテトにチーズを混ぜて、粘り気を強くさせた料理です。びよーんと伸びて、その姿はまるでお餅のよう!

今回は、そんなアリゴの作り方やアレンジレシピなどをまとめてご紹介します。おうちでも簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね◎

フレンチマッシュポテト「アリゴ」の作り方

赤いスキレットに入ったアリゴ

Photo by macaroni

下ごしらえ

・モッツァレラチーズを1cm角に切ります。
・じゃがいもの芽をとって、皮のままきれいに洗います。

材料(3〜4人分)

・じゃがいも……3個
・モッツアレラチーズ……100g
・とろけるチーズ……50g
・牛乳……60cc
・バター……20g
・にんにくすりおろし……小さじ1杯
・塩……少々
・こしょう……少々

作り方

鍋の中のじゃがいも

Photo by macaroni

1. じゃがいもに包丁で一周切り込みを入れます。鍋にじゃがいもがかぶるくらいの水と塩ひとつまみ(分量外)を入れ、お湯が沸騰してからじゃがいもを入れて15分ゆでます。
キッチンペーパーでじゃがいもの皮をむく様子

Photo by macaroni

2. ゆで上がったらザルに上げ、キッチンペーパーで包んで切込みの両端をつかむような要領で皮をむいていきましょう。
ボールの中のじゃがいも

Photo by macaroni

3. 2をボウルに入れてマッシャーで潰します。
鍋の中のとけたバター

Photo by macaroni

4. 鍋にバターを入れて弱火で加熱しにんにくを入れて、にんにくの香りが出るまで加熱します。
鍋の中のチーズ

Photo by macaroni

5. 牛乳を加え、温まったらモッツァレラチーズ、とろけるチーズを入れて混ぜ合わせます。
アリゴを伸ばしている様子

Photo by macaroni

6. 全体がなじんだら、3、塩、コショウを入れ、粘りが出るまで素早く混ぜ合わせます。器に盛ってパセリを散らして召し上がれ♪

冷めて伸びなくなったときの対処法

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう