南国で愛される魚介マリネ「セビーチェ」の作り方&人気レシピ5選

ペルー生まれの魚介と野菜のマリネ「セビーチェ」は、日本人の口にも合う料理です。基本的には、新鮮な魚をマリネし、野菜と混ぜるだけの簡単なものなので、誰にでも気軽に作れますよ。おもてなしやおつまみにぴったりなので、ぜひ挑戦してみましょう!

2018年10月11日 更新

3. パクチーたっぷりタイ風セビーチェ

パクチーをはじめ、スイートチリソースやナンプラーなどを使ってタイ風に仕上がったセビーチェのレシピです。エスニック料理が好きな人にとっては、たまらないひと品ですね!パクチーは、たっぷりと入れましょう♪

4. シーフードミックスで簡単セビーチェ

セビーチェを作るためにお刺身を買うと、すこしお高くついてしまいますよね。そこで、シーフードミックスを使うアイデアはいかがでしょうか?いろんな魚介を簡単に盛り込めるので、「何を入れたらいいか分からない」という方におすすめですよ!

5. ホタルイカのセビーチェ

小ぶりなホタルイカがプリッとおいしい、ホタルイカを使ったセビーチェです。ヘルシーでさっぱりしているので、白ワインと相性よさそう!ワインのお供にぜひ、作ってみてくださいね。

簡単セビーチェで異国の風を♪

よく冷やしたセビーチェは、ワインやお酒のおつまみに最適ですね。魚は、お刺身用の新鮮なものを使うのが、セビーチェをおいしく作るひとつのコツです。生の魚がなくても、ツナ缶で作れるレシピがあるのは便利ですね。野菜もお好みのものを使って、いろいろなセビーチェを作ってみませんか?
▼こちらの前菜レシピもマスターしよう!

特集

FEATURE CONTENTS