ジュースで作れる!自家製シャーベットの作り方

今回は、暑い夏に食べたくなるシャーベットの作り方を、ジュースで作るレシピや野菜、果物から作るレシピに分けて13点ご紹介します。ポリ袋や急速冷凍する技アリの方法など、食べたいと思ったらすぐできるレシピも。おやつや食後のデザートにどうぞ。

ジュースで作る、簡単シャーベット5選

1. 野菜ジュースで

野菜ジュースで簡単シャーベットを作っています。野菜ジュースは製氷皿に入れて凍らせておき、フードプロセッサーで牛乳、はちみつを入れて混ぜたらできあがり。

はちみつは甘さを加減しながら調節してみてください。野菜ジュースは色が濃いので、色鮮やかなシャーベットができあがりますよ。

2. 塩と氷で冷やして

シャーベットは冷やす時間を考えないといけませんが、こちらは塩と氷でスピード冷却して作るレシピです。ペットボトルは薄いものを、氷は小粒のものを使うのが、うまく作るポイント。

15分ほど転がして作るので、お子様と一緒に遊びながら作るのも楽しいですよ。ジュースはお好みのものを使って作ってみてください。

3. グレープフルーツジュースで

ピンクグレープフルーツジュースを使ったソルベです。水あめと粉ゼラチンを加えていて、1度凍らせてからフードプロセッサーで攪拌し、再度凍らせています。

このひと手間がおいしさのポイントで、舌触りの良い滑らかな食感に仕上がりますよ。クランブルを敷いてミントを添えれば、お店のようなデザートのできあがり。

4. 丸いアップルシャーベット

アップルジュースを使った、さっぱりしたシャーベットです。丸型の製氷器を使えば、まんまるでかわいらしい形になりますよ。

砂糖はお好みでOKですが、それほど甘くないので、スイーツが苦手な人にもおすすめですよ。

5. 梅酒で

大人におすすめなのがこちらの梅酒のソルベ。梅の香りとほんのりとした甘さで、シャリシャリした食感も涼やかです。

梅酒に漬けた梅の果肉を刻んで混ぜ込んでもいいですね。こってりした料理のあとに食べると、後味がすっきりしますよ。夏のおもてなしにもおすすめです◎

果物で作る、本格シャーベット5選

6. りんごシャーベット

とても簡単に作れるりんごのシャーベットです。耐熱容器にりんごを並べ、砂糖、塩をまぶし、白ワインをふって、電子レンジに2~3分かけます。粗熱が取れたら、冷凍庫で1~2時間凍らせればできあがり。かき混ぜる手間もないので、楽にシャーベットができますよ。

7. 手もみで白桃シャーベット

白桃の缶詰で作る白桃シャーベットは、フリーザーバッグを使って揉んで、冷凍庫で凍らせてできる簡単レシピ。これなら不器用な方でもラクラク作れ、ねっとりした舌触りのシャーベットになります。白桃の代わりに、お好みのフルーツの缶詰でアレンジできますよ。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

yuyuknight

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう