7. 夏に食べたい!抹茶のグラニテ

グリーンカラーがきれいな抹茶のグラニテです。グリーンティーを使えば作るのはとても簡単で、バットに入れて凍らせればできますよ。砂糖の量は減らさず作ることをおすすめします。お好みでコンデンスミルクやあんこを添えれば、ひんやり和風デザートのできあがりですね。

「アルコールドリンク」を使うシャーベットの作り方5選

8. 残りでOK!赤ワインシャーベット

お口直しにぴったりな、赤ワインシャーベットです。卵白を泡立ててメレンゲを作り、赤ワインを混ぜて凍らせています。 甘口の赤ワインを使っていますが、砂糖を加えればデザートに、控えめにすればお口直しに使えますよ。口当たりがいいのでつい食べすぎてしまいますが、アルコールなので気を付けてくださいね。

9. すっきりさわやか。青じそと白ワインのグラニテ

赤ワインだけでなく白ワインでもシャーベットは作れますよ。上のレシピを白ワインに代えて作ってもいいし、こちらは青じそを組み合わせたレシピです。メレンゲやゼラチンを使うとふわっとやわらかいシャーベットになりますが、空気を入れながら混ぜ合わせるだけでもふんわり仕上がりますよ。

10. ほんのり甘い、甘酒レモンシャーベット

Photo by macaroni

人気の健康飲料「甘酒」でもシャーベットが作れます。甘酒、ヨーグルト、レモンの皮をポリ袋に入れて、混ぜ合わせて凍らせるだけ。もみながら冷やせばいいので、お手軽ですよ。甘さは控えめなので、お好みではちみつなどをかけていただきましょう。

11. 食前、食後、口直しに。梅酒シャーベット

女性に人気の梅酒を使ったシャーベットです。梅酒を作って冷やし固めたシャーベットのみでもいいし、こちらは梅酒に漬けた梅の実を刻んでトッピングしています。余りがちな梅の実をうまく利用していますね。あまり甘くないので、食前や食後のデザート、口直しにもおすすめですよ。

12. ほんのり色付く。ロゼスパークリングワインのシャーベット

ロゼのスパークリングワインを使った、ほんのり色付いたシャーベットです。メロンの果肉を飾れば、おしゃれなデザートのできあがり。見映えがよくかわいらしいですね。こちらはゼラチンを泡立てて作るので、ふんわりと仕上がります。女性に喜ばれそうなシャーベットです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ