浅漬けの素の人気活用レシピ10選!ぱぱっと作れて味付け簡単!

今回は、浅漬けの素の活用レシピをご紹介します。なすやきゅうり、トマトなどの野菜はもちろん、実は肉や魚にも活用することができるんです!ぱぱっと作れて、味付けも簡単なので、ぜひいろいろな食材で試してみてくださいね。

【野菜】浅漬の素で定番レシピ4選

1. トマトの浅漬け

浅漬けを作った事がある方はご存知かと思いますが、作り方はとっても簡単!トマトの皮を剥いて、浅漬けの素になる調味液につけておくだけ。時間は人によって好みがありますが、1〜3時間程度がよいようです。

2. きゅうりの浅漬け

こちらは定番中の定番のきゅうりの浅漬けです。きゅうりは大きさによって水分の量がかわるので、塩分をお好みの塩分濃度にするのが、おいしく作るポイントです。

3. 小松菜の浅漬け

こちらは、使い道に困りがちな小松菜で作る浅漬けレシピです。そのまま食べてもおいしいですが、ご飯に混ぜて混ぜご飯にしてもおいしいですよ♪

4. なすの浅漬け

こちらも定番中の定番、なすの浅漬けです。なすと生姜、浅漬の素を浅漬け用の容器に入れ、そこに塩昆布を加えます。混ぜたら重石をのせて1時間ほど冷蔵庫で寝かせれば、できあがりです。

【肉】浅漬けの素で作る人気レシピ4選

5. 浅漬けの素で焼き豚

こちらは、浅漬の素と塩こしょうで味付けをした焼豚のレシピです。塩こしょうで下味をつけてから浅漬けの素と料理酒を加えて熱しますが、浅漬けの素に塩分が含まれているので、塩こしょうは軽くで大丈夫ですよ。

6. 浅漬けの素で鶏ももステーキ

鶏肉に、おろしニンニク、浅漬けの素、オリーブオイル、こしょうを揉み込んで、2時間ほど寝かせておきます。あとは、サラダ油をひいたフライパンで両面焼いたら完成です。

7. 塩唐揚げ

こちらは、鶏もも肉を浅漬けの素に漬け込むことでふっくらジューシーに仕上げた、塩唐揚げのレシピです。鶏もも肉は、余分な脂肪やスジを取り除き、ひと口サイズにカットしたら、一度軽く茹でて霜降り状態にするのが、おいしく仕上げるポイントです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう