7. 部活に向けて!鶏もも肉のしょうが焼き

Photo by macaroni

放課後の部活を頑張る中学生には、スタミナ満点のお弁当を作りたいですよね。鶏もも肉のしょうが焼きなら、味も食べ応えもバッチリ。ピリッとしたしょうがが、食欲を刺激するひと品です。千切りのキャベツを一緒に入れると、こってり×さっぱりでバランスよく食べられます。

中学生が喜ぶお弁当おかず【魚料理編】

8. 魚が苦手な中学生にも。さばのみりん焼き

Photo by macaroni

お弁当に魚を入れる際には、臭いの処理に注意しましょう。さばの臭みを取るには、みりん焼きにするレシピが最適です。下味を付けたあとは冷凍保存できるうれしいレシピ。半身1枚を3等分に切ると、中学生用のお弁当箱に入りやすいサイズになりますよ。

9. 卵なしで作れる。あじのサクサクフライ

朝からフライなんて、時間がないし手間がかかりそう……。そんな印象のあるフライレシピですが、卵なしならパパッと作れます。下処理さえしておけば冷凍保存も可能なので、使いたいときに揚げるだけ。慌ただしい中学生の朝に、お弁当をサッと持たせられますね。

10. 定番をひと工夫。鮭の竜田揚げ

鮭の塩焼きをお弁当に入れる人は多いですが、中学生向けにボリュームを出したい場合は竜田揚げにするのもおすすめです。下味をしっかり付けることで、時間がたってもおいしさ満点。同時に野菜も揚げれば、時短でお弁当を作れますね。

11. やっぱり揚げ物が好き。えびのふわふわカツ

えびの風味とはんぺんのふわふわ食感がクセになるカツは、中学生女子のお弁当に一押し。あっさりとした味なのにボリュームがあり、お腹が満たされますよ。お好みのソースを添えてもよいですが、そのまま食べてもおいしく食べられるひと品です。

中学生が喜ぶお弁当おかず【野菜料理編】

12. 彩りおかず。ブロッコリーのガーリックサラダ

お弁当の彩りや隙間埋めに大活躍するブロッコリー。にんにく風味の味付けで香ばしく炒めると、中学生が好むペペロンチーノ風の味わいに。ベーコンも使って食べ応えをアップさせましょう。パパッと作れるお手軽レシピは、リピート必至ですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ