満足感アップ!ヘルシーおからクッキーレシピ

ネット通販で人気のおからクッキーが、自宅でも作れます。工夫を凝らしてよりヘルシーに!素材たっぷりでリッチに♪食物繊維などの効果がいっぱい。ダイエットにはもちろん、お子さんのおやつにもおすすめのおからクッキーレシピ、集めてみました☆

ヘルシーなおからクッキー

クッキーや甘いものは好きだけど、カロリーが気になっている方は多いのではないでしょうか。そんな方には、「おから」を取り入れた「おからクッキー」がおすすめです!ぼそぼそして食べにくいなんて思っていたらもったいないです。クッキーの材料に取り入れて、ヘルシーなスイーツをお家で簡単に作っちゃいましょう。

おからクッキーの気になるカロリー

おからや薄力粉、砂糖、バター、卵を使って作る一般的なおからクッキーのカロリーは、1枚(13.45g)47キロカロリー。プレーンクッキーやチョコクッキーより、同重量で10〜20キロカロリーほど抑えることができます。

おからの効果

便秘対策

おからには、食物繊維が豊富に含まれています。特に不溶性食物繊維が多く、便をかさ増しし、腸の蠕動運動を促す働きがあります。便秘に悩んでいる人にとって、おからを摂取することで便秘対策ができます。

ダイエット効果

豆腐の搾りかすではありますが、ダイエット効果が見込める食材として注目される「おから」。なぜ、おからはダイエットによいのでしょうか。それは、食物繊維を豊富に含んでいるため満腹感が得やすいという特徴が挙げられます。また、先ほどご紹介したように、食物繊維が、老廃物の排出をサポートしてくれるため、ダイエットに最適な食材なのです。

脂肪代謝機能

おからには、不飽和脂肪酸の「レシチン」という成分が含まれており、血管に付着したコレステロールを溶かし、また付着しないよう脂肪を代謝する作用が期待されています。普段お酒をよく飲む人やカロリー摂取過多の人にとっても、積極的におからを取り入れるのがおすすめです。

美肌効果

おからに含まれる「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンの一種「エストロゲン」と似た働きがあります。エストロゲンは、丈夫な骨を維持し、髪や肌のうるおいを保つため、美しい体作りにとても重要な成分です。

おからクッキーの基本的な作り方

材料

薄力粉、おから、ベーキングパウダー、サラダ油、きび砂糖、卵

作り方

サラダ油、きび砂糖、卵を混ぜ、ふるっておいた薄力粉、おから、ベーキングパウダーを加えてさっくり混ぜ合わせます。丸型の棒状にまとめたら、ラップに包んで冷蔵庫で冷やします。5mmほどの厚さにカットして、180度のオーブンで15分〜20分ほど焼いたら完成。

ポイント

特集

SPECIAL CONTENTS