ライター : Raico

製菓衛生師 / フードコーディネーター / フードライター

小腹がすいたときにもつまみたい!簡単おからクッキー

Photo by Raico

おからクッキーは、素朴でやさしい甘味が魅力です。本レシピで作ると生おから特有の風味はなく、家族はまったく気づかない様子。「あっさりしていて1個で満腹感がある」と、我が家では小腹がすいたときや朝食に食べています。

さくさくした食感を楽しみたい場合は、クッキーを厚くしすぎないほうがおすすめ。甘さは控えめなので、チョコチップやレーズンを混ぜるとおやつにぴったりですよ。

素朴なおいしさ!簡単おからクッキーレシピ

Photo by Raico

調理時間 45
*おからを冷ます時間、生地を休ませる時間は含みません
生おからで作る、おからクッキーのレシピです。下処理しておけば、生おからでも簡単にクッキーが作れます。素朴でやさしい味わいがクセになるおいしさ。甘味がしつこくないため、おやつはもちろん小腹がすいたときや朝食にも向いていますよ。材料5つで作れるので、ぜひお試しください。

材料(直径4cm約40個分)

Photo by Raico

  • おから 200g
  • 薄力粉 100g
  • バター(無塩) 100g
  • 砂糖 50g
  • 1個

おからでおいしいクッキーを作るコツ・ポイント

コツ・ポイント

  1. おからは水分を飛ばす
  2. 薄力粉とバターを混ぜて風味よくサクサクに
  3. しっかりめに香ばしく焼く

おからは水分を飛ばす

おからは水分を飛ばしておくと、香ばしさが出て扱いやすくなります。本レシピではレンジで加熱しますが、オーブンで焼いたりフライパンで炒ったりしてもOK。低温または弱火で焦がさないようにしてください。

薄力粉とバターを混ぜサクサクで風味よく

おから100%でも作れますが、サクサクした軽い食感に仕上げるには薄力粉を混ぜるのがおすすめです。さらにベーキングパウダーを足すとより軽い仕上がりに。バターを加えるほうが風味が増し、おいしくなりますよ。

編集部のおすすめ