ライター : 嘉山ゆりか

管理栄養士 / 健康運動指導士

食事×トレーニングによる身体の変化の経験から「食で力を引き出す」をモットーに活動中。管理栄養士として栄養相談、セミナー講師、商品開発をしています。三度の飯とダンスが大好き!心…もっとみる

にんにくの代用になる食材8選

代用できる食材

  1. しょうが
  2. 玉ねぎ
  3. ねぎ
  4. ニラ
  5. ノビル
  6. にんにくの芽
  7. にんにく入りドレッシング
  8. ガーリックチップ

しょうが

にんにくと一緒に使うことの多いしょうがは、同じ香味野菜として代用品にもなります。味は別ものですが、しょうがを少し多めに入れることで十分香りを出すことができますよ。チューブのしょうがでも代わりになるので、生のにんにくもしょうがもないときには活用してみてください。

玉ねぎ

にんにくと玉ねぎは「アリシン」という同じ匂いの成分をもちます。そのため、にんにくの香りを出したいときには、玉ねぎでも代用することができますよ。代わりに使う場合、玉ねぎをみじん切りにして油で炒めるとよりにんにくに近い香りになります。

ねぎ

ねぎも同じく匂いの成分が「アリシン」の香味野菜なので、にんにくに近い風味を出すことができます。ねぎは生で食べると辛味も強いため、苦手な方は水にさらすか、火を通すと甘みが引き出されて食べやすくなりますよ。

ニラ

にんにくと同じくらい強い香りをもつニラは、料理のアクセントを出したいときの代用品としておすすめです。油で炒めて香りづけをするような使い方はむずかしいですが、スープや餃子などに入れるときの代わりにはぴったりです。

ノビル

ノビルは葉の部分をちぎるとニラやねぎのような香りがする、ネギ属の野菜です。根の部分はにんにくの味に近く、ピリッとした辛味もあります。にんにくの代わりに使うときは、みじん切りにするとよく似た香りになりますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ