酸味と旨みが融合。食べごたえもあるドレッシングに

Photo by akiyon

できあがったトマトドレッシングは、トマトの果実感がいっぱいのとてもフレッシュな味わいに。特に甘いトマトを使っていなくても、はちみつやりんご酢のおかげで自然な甘みを感じられますよ。

ただ甘酸っぱいだけでなくこんぶ茶による旨みもあるので、料理に合わせやすいところが使いやすさの秘密。全体がはちみつによってまろやかな味わいになり、あとを引くおいしさです♪

サラダにかけるだけではもったいない!おすすめの食べ方3選

1. パンにのせるだけ!簡単ブルスケッタ

Photo by akiyon

フレッシュな酸味と甘みが特徴のトマトドレッシングは、パンとの相性も抜群。ジャムの代わりにパンにのせれば、オープンサンドのようにして楽しむことができます。

またトーストしたバゲットににんにくを少しこすりつけてからのせれば、前菜やおつまみとして人気のブルスケッタのできあがり。おもてなしにもおすすめですよ♪

2. 酸味が利いてさっぱり!めん類の薬味に

Photo by akiyon

酸味が効いていてさっぱりした味わいのトマトドレッシングは、冷やしていただくめん類の薬味としても活躍します。大葉やみょうがなど好きな香味野菜も添えれば、とても簡単に彩りのよいひと品が完成。

めんつゆとの相性もよく、さわやかな酸味で食欲もアップしますよ。めんはうどんやそば、そうめんなどなんでもOK。冷製パスタの具材としても利用できます。

3. 玉ねぎやきゅうりを足してもOK!揚げものソースに最適

Photo by akiyon

トマトドレッシングは、ほかの野菜を加えたアレンジも楽しめます。トマトと同じくらいの大きさにカットした玉ねぎときゅうりを加えれば、さらにさわやかな味わいのソースが完成。

特に揚げものによく合い、とんかつや魚のフライなど少々油っぽい料理もさっぱりといただけます。彩りがよく、野菜のコリっとした食感がアクセントになりますよ。

料理の合間にさっと作れるのも魅力

Photo by akiyon

この記事でご紹介したトマトドレッシングは、作る手間も時間も最小限。毎日の調理のちょっとしたすきま時間で気軽に作れますよ。

このまま使うもよし、ほかの野菜を加えるなどのアレンジを楽しむもよし。もし冷蔵庫に余ってしまっているトマトがあったら、ぜひこのレシピを思い出して作ってみてくださいね♪
おすすめの記事はこちら▼
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ