ライター : macaroniリサーチ

あなたの疑問を解明!macaroniリサーチのアカウントです。食の世界には様々な疑問や賛否両論な出来事があります。そんなどちらとも言えないまだ未解決な事柄を徹底リサーチ。料理研究家…もっとみる

豚バラブロック肉の人気レシピNo.1は?ランキングTOP10

Photo by macaroni

豚バラブロック肉は、ボリュームおかずを作りたいときにうってつけの食材です。角煮やチャーシューをはじめ、ルーローハンやサムギョプサルにも重宝します。ほかにもおいしいレシピがたくさんあるなかで、みんなが一番好きなのはどの料理なのでしょう?人気No.1メニューを決定すべく、macaroni 読者に投票型のアンケートを実施してみました。

ランキングの結果が出たので、本記事ではTOP10の順位を発表します。果たして1位に選ばれたのは?

調査概要

対象:macaroni 読者
調査期間:2022年6月28日〜2022年7月13日
調査方法:macaroni ランキングで募集
https://ranking.macaro-ni.jp/
回答数:305票

5位 塩豚(20票)

Photo by macaroni

ボリューミーでありながら、あっさりとした食べ心地が魅力の塩豚。おかずとしてはもちろん、刻んでチャーハンの具材にしたり、スライスして麺類にトッピングしたりしても絶品です。

手間のかかる料理に思えますが、炊飯器を使えば簡単!豚肉の表面を焼いたら、あとはジャーに入れてスイッチを押すだけですよ。トマトを一緒に炊くとほのかな酸味が加わり、さらにさっぱり感がアップ。見た目のインパクトも絶大です。

4位 煮豚(24票)

煮豚はチャーシューと違って、肉の表面を焼きません。よって鍋ひとつでできるのが魅力といえるでしょう。時間はかかりますが、むずかしい工程は一切なし。誰でも挑戦しやすいひと品です。

圧力鍋があれば使用すると、調理時間を大幅に短縮できます。多めに仕込んで冷凍保存しておけば、日々のあらゆる料理に大活躍。炒め物やパスタの具材にしたり、角切りにしてスープに入れたりと、使い道はいろいろです。

3位 ルーローハン(27票)

Photo by macaroni

ルーローハンとは、豚肉を細かく刻んで甘辛く煮込み、ごはんの上にかけた台湾料理。しょうゆベースの味付けなので、日本人の舌によくなじみます。作り方はそれほどむずかしくないため、家庭で挑戦しやすいのがポイント。ガツンと食べごたえがあり、育ち盛りの子どもに喜ばれるひと品ですよ。

しょうがを多めに入れると、すっきりとした風味が加わって後味が軽くなります。豚肉の臭み消しにもなり一石二鳥ですよ。

2位 チャーシュー(28票)

Photo by macaroni

ジューシーな食べ心地と香ばしさが持ち味のチャーシュー。おかずとしてはもちろん、ラーメンのトッピングやチャーハンの具材にも重宝しますよね。またビールや焼酎と相性が良いため、晩酌時のお供にも大活躍です。

通常は肉の表面を焼いてから鍋でコトコト煮込みますが、これでは手間がかかるほか、火元から離れられません。家事の片手間で作るなら、肉をたれに漬け込んで、オーブンで焼くのがおすすめですよ。
Photos:11枚
皿に盛られたねぎ塩チャーシュー
皿に盛られた塩豚
皿に盛られた煮豚
丼に盛られたルーローハン
まな板にのったチャーシュー
器に盛られた角煮
お肉とキムチのサムギョプサル
皿に盛られたラフテー
皿に盛られたポッサム
皿に盛られた酢豚
皿に盛られた豚バラ肉と大根のさっぱり煮
一覧でみる

編集部のおすすめ