ローズマリーオイルにするのもおすすめ

Photo by 稲吉永恵

使いきれなかった中途半端なローズマリーは、オイルに浸しておくのもおすすめ。冷蔵庫に入れておけば、生のローズマリーなら2週間程度、乾燥したローズマリーなら1ヶ月ほど保存可能です。

ローズマリーの豊かな香りがオイルに移り、肉をマリネしたり、じゃがいもをソテーしたり、パンに付けて食べたりと使い道がたくさんですよ。そのほかにも、ピザやパスタ、オムレツに使うと、風味豊かに仕上がります。ローズマリーオイルは万能なので、ぜひ作ってみてくださいね。

ローズマリーオイルの作り方

材料(3〜4人分)

・ローズマリー……2〜3本
・エクストラバージンオリーブオイル……200cc
・赤唐辛子……1本
・にんにく……2片

作り方

1. ローズマリーはよく洗い、水気をしっかり拭き取って乾燥させておく

2. 煮沸消毒した保存瓶に、ローズマリー、カットしたにんにく、赤唐辛子を入れて、エクストラバージンオリーブオイルを注ぐ

3. 冷蔵庫に入れ、1日おいたら完成

ローズマリーは適切に保存して長く楽しもう

爽やかな香りで、気分をリフレッシュさせてくれるローズマリー。肉料理や魚料理などさまざまな料理に使えるため、上手に保存して長く楽しみましょう。特に生のローズマリーの強い香りは、におい消しや料理のアクセントにもってこい。ぜひ適切な保存をおこなって、活用の場を広げてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ