アレンジ豊富。豚こま肉と大根の汁物レシピ4選

12. ウスターソースが隠し味!定番の豚汁

定番の豚汁にウスターソースを加え、コクのある味わいに仕上げます。具材は豚こま肉、大根、里芋、豆腐と4つのみ。こんにゃくを入れて、さらにボリュームアップしてもいいですね。おにぎりと合わせて朝食やランチなど、サッとごはんを食べたいときにいいでしょう。

13. パンに合う!豚こま肉と根菜のソイスープ

Photo by macaroni

休みの日のブランチにおすすめ!具材は豚こま肉、大根、ごぼう、にんじん、里芋、さつまいもといった根菜がメインです。定番の豚汁に豆乳を加えて洋風に仕立てることで、パンによく合うスープに早変わり。根菜の滋味深い味わいが体を包み、忙しい日々が続いたときにホッとひと息つけるスープですよ。

14. 圧力鍋で時短!大根と豚こま肉のミルクスープ

大根のやさしい甘みを堪能できるスープ。大根は、ごろっと大きめにカットするのがポイントです。圧力鍋を使い、大根も時短ですぐにやわらかくなります。お好みで白菜を加えてもいいでしょう。白だしベースのミルクスープなので、パンにもごはんにも合いますよ。

15. ピリッとした辛さがくせになる!韓国風豚汁

定番の豚汁を韓国風にアレンジ。はじめにごま油としょうがで豚こま肉を炒めるので、風味豊かで食欲がわいてくるでしょう。コチュジャンのピリッとした辛さがクセになります。体が疲れ気味のときに辛い汁物を飲んで、お腹の底からパワーがでてくるのを感じてくださいね。

豚こま肉×大根でバリエーション豊富!

豚こま肉も大根も、節約食材の代表選手。手に入りやすい分、いつも同じメニューになってしまうという人も多いでしょう。和風、中華風、韓国風と調味料を変えればバリエーションも広がります。

大根は煮込む時間がかかるというイメージがありますが、レンジを使い下ゆでしたり薄めに切って炒めたりすると、時短調理も可能です。定番メニューから、アレンジを加えたものまでレシピをご紹介しました。新しく定番メニューに加わるものを見つけてくださいね。

編集部のおすすめ