ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

1. シンプルな味わい。アスパラのグリル焼き

Photo by 長曽我部真未

調理時間:15分
保存期間:冷蔵で5日
材料(作りやすい分量)
・アスパラガス……2束(8~10本)
・ 塩……小さじ1/3杯
・オリーブオイル……大さじ1杯
〈お好みで〉
・粉チーズ……適量
・黒こしょう……適量
アスパラのおいしさを味わえるシンプルなグリルのレシピ。材料が少ないので、手軽に点もポイントです。新鮮なアスパラが手に入った際にぜひ作ってほしいひと品。お好みで黒こしょうや粉チーズをかけて召し上がれ。

島本さんからのひと言ポイント

Photo by 長曽我部真未

アスパラにオリーブオイルをコーティングしてから焼くことで、アスパラの甘みが凝縮されます。アスパラはジューシーかつ食感よく仕上げるため、長いまま焼いてください。作り置きしたい場合も、焼いてから切るようにしましょう。

2. 旨味溢れる。アスパラとさつま揚げのオイスター炒め

Photo by 長曽我部真未

調理時間:10分
保存期間:冷蔵で5日
材料(作りやすい分量)
・アスパラガス……1束(4~5本)
・さつま揚げ……2枚
・にんにく(みじん切り)……1片分
・ごま油……大さじ1杯
・オイスターソース……大さじ1/2杯
味付けはオイスターソースだけ!手軽に作れるアスパラとさつま揚げのオイスターソース炒めです。作り置き可能なので、夕飯のおかずとしてだけでなくお弁当でも活躍間違いなし。さつま揚げとオイスターソースの旨味で、ごはんも進む味わいに。おつまみにもおすすめです。

島本さんからのひと言ポイント

Photo by 長曽我部真未

アスパラとさつま揚げの長さをそろえると、見栄えよく仕上がりますよ。アスパラは予熱でも火が通るので、シャキシャキ感の食感を残すためにも炒めすぎないようにしてくださいね。保存する場合は、粗熱が取れてから密閉容器に入れてください。

3. 旨味溢れる。アスパラとあさりの中華蒸し

Photo by 長曽我部真未

調理時間:10分(※あさりの砂抜き時間は除く)
保存期間:冷蔵で5日
材料(作りやすい分量)
・あさり……200g
・アスパラガス……1束(4~5本)
・赤唐辛子(半分に切ってタネを取る)……1本
・にんにく(縦薄切り)……1片分
・ごま油……大さじ1杯
・酒……大さじ1杯
・しょうゆ……小さじ2杯
・みりん……小さじ1杯
あさりとアスパラの中華蒸しレシピです。あさりの旨味がアスパラに染み込んだひと品。10分ほどで完成するので、夕飯のおかずとして手軽に作ることができますよ。余った汁も活用して、アスパラとあさりの旨味を残さず味わいましょう!

島本さんからのひと言ポイント

Photo by 長曽我部真未

あさりの身が縮まないよう、あさりの口が開いたら火を止めるようにしてください。ボウルではなくバットを使用すると砂抜きも上手におこなえますよ。保存する場合は、粗熱が取れてから密閉できる保存容器に入れてください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ