ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レシ…もっとみる

栄養情報(1人あたり)

エネルギー
エネルギー
90kcal
たんぱく質
たんぱく質
11.4g
脂質
脂質
3.2g
炭水化物
炭水化物
2.5g
糖質
糖質
2g
糖質
食塩相当量
1g

材料

(3〜4人分)

下ごしらえ

・きゅうりは斜め薄切りにします。

作り方

1

鶏ささみの筋を計量スプーンの穴を使って取り除きます。

【作り方】ささみときゅうりのナムル

2

耐熱容器に鶏ささみを入れてフォークで穴を開け、塩(小さじ1/4杯)、酒をふります。ふんわりとラップをかけて、レンジ600Wで1分30秒加熱します。

【作り方】ささみときゅうりのナムル

3

取り出して裏返し、再度ラップをかけてレンジ600Wで2分30秒加熱します。

【作り方】ささみときゅうりのナムル

4

取り出してラップをかけなおし、粗熱を取ります。

【作り方】ささみときゅうりのナムル

5

きゅうりに塩(小さじ1/4杯)をふって5分ほど置き、水気を絞ります。

【作り方】ささみときゅうりのナムル

6

ボウルに (a) の調味料を入れて混ぜ合わせ、きゅうり、手で割いたささみを加えて混ぜ合わせます。

【作り方】ささみときゅうりのナムル 【作り方】ささみときゅうりのナムル

7

器に盛り付け、白いりごまをふって完成です。

コツ・ポイント

  1. 計量スプーンの穴にささみの筋を入れて引っ張る際、包丁で筋にそって少し切り込みを入れておくと取れやすいです。
  2. 計量スプーンの穴にささみの筋を入れて引っ張る際、筋が滑りやすい場合、ペーパータオルを巻き付けると滑りにくいですよ。
  3. ささみの加熱後ラップをかけたまま、粗熱を取ることで余熱で火が通りしっとりとした食感に仕上がります。

よくある質問

・作り置きできますか?
清潔な保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。
保存期間は冷蔵2~3日を目安にお早めにお召し上がりください。

編集部のおすすめ