ライター : nana.furukawa

グルメライター

食べるのが大好き!最近はコーヒーにはまっていて、カフェで修行中。自宅でもおいしいコーヒーの淹れ方を研究しています。

Twitterで話題!全農が教えるチキンステーキのおいしい焼き方

Twitterでいま、全農広報部(@zennoh_food)のツイートが1万いいねを獲得し、話題になっています。その内容は、クリスマスに作りたくなるような皮がパリッパリの「チキンステーキ」のレシピ。

あるものを使い、二晩寝かせることで格段においしく仕上がるんだとか……!では、さっそく気になる作り方をご紹介していきますよ。

もう失敗しない!ポイントは「塩+二晩寝かせる」

Photo by @zennoh_food

使用する材料は、鶏もも肉と塩のみ!まず、鶏もも肉に重量の1%(お肉300gなら3g)の塩を揉み込みましょう。次にキッチンペーパーで包み、冷蔵庫で二晩寝かせます。

Photo by @zennoh_food

冷蔵庫で二晩おいたら、フライパンで皮目からじっくりと、中に火が通るまで両面こんがりと焼けば完成です。

コメント欄では「やってみようかな?シンプルで健康的」「今日から仕込まないと!」「おいしくするには我慢が必要なんやなぁ」など反響を呼んでいますよ。
焼き方の参考動画はこちら▼

パリパリの皮と、ジューシーな中身がたまらない…!

Photo by @zennoh_food

皮はパリパリサクサク、なかはふっくらジューシーな味わい。ただ焼くだけではなく、ちょっとしたひと手間でいつもの鶏肉が格段においしくなりますよ♪

お店の味をおうちで簡単に

材料は鶏もも肉と塩のみ、むずかしい工程がないのも嬉しいポイント。クリスマスに間に合わせたい人は今すぐ仕込みましょう。また年末年始や誕生日会などのハレの日にもおすすめですよ。簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

※本記事は(@zennoh_foodをいれる)のご協力のもと、株式会社トラストリッジが作成しています
おすすめの記事はこちら▼
Photos:3枚
チキンステーキの作り方
フライパンで鶏肉を焼いている
チキンステーキをひと切れ持ち上げている
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ