ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 ma…もっとみる

材料

(干ししいたけ 枚分)

作り方

1

【冷水で戻す場合】
ボウルに干ししいたけを入れ、水を注ぎ、軽く指で汚れをこすり落とし、水気を切ります。

【作り方】干ししいたけの戻し方

2

傘部分を下にして、水を加えて、落としラップをして密着させます。

【作り方】干ししいたけの戻し方

3

冷蔵庫でひと晩ほど置きます。椎茸の厚みにより、戻す時間が変わってくるので様子をみて調整してくださいね。

【作り方】干ししいたけの戻し方

4

水気を絞ります。

【作り方】干ししいたけの戻し方

5

時短方法その1
【ぬるま湯で戻す場合】
ボウルに干ししいたけを入れ、水を注ぎ、軽く指で汚れをこすり落とし、水気を切ります。

【作り方】干ししいたけの戻し方

6

ぬるま湯を加えて、落としラップをして密着させます。

【作り方】干ししいたけの戻し方

7

涼しい場所で、2時間ほど置きます。

【作り方】干ししいたけの戻し方

8

水気を絞ります。

【作り方】干ししいたけの戻し方

9

時短方法その2
【レンジで戻す場合】
ボウルに干ししいたけを入れ、水を注ぎ、軽く指で汚れをこすり落とし、水気を切ります。

【作り方】干ししいたけの戻し方

10

水を加えて、ラップを密着させ、5〜10分ほどそのままおきます。

【作り方】干ししいたけの戻し方

11

600Wで1〜2分30秒加熱します。

【作り方】干ししいたけの戻し方

12

粗熱を取り、水気を絞ります。

【作り方】干ししいたけの戻し方

コツ・ポイント

・干し椎茸は、旨味成分を存分に引き出すためにも、冷水でゆっくり戻すのが基本ですが、時間がない場合は、時短方法をお試しいただくのもおすすめです。
・椎茸の厚みにより、戻す時間が変わるので様子をみて戻す時間を調整してください。
・工程6のぬるま湯は、およそ30℃〜40℃で、手でさわって熱くない程度の温度になります。
・水の量は、干ししいたけの重量の約20倍量で戻しています。戻し汁は、煮物や、スープなどに活用していただけます。

編集部のおすすめ